【50代主婦節約】肌断食で基礎化粧品断捨離。肌断食流スキンケア方法!

hada-danjiki 暮らし

更年期で敏感乾燥肌になってしまい、あるときから思い切って基礎化粧品を断捨離しました。

あまりメイクをしないわたしでも、基礎化粧品にはずいぶんお金をつぎ込んできました。

消耗品ですからね。

基礎化粧品を断捨離すると、かなりの支出削減になりました。

50代で肌断食するなんて不安ですか?

50代だからしたほうがいいんです。

基礎化粧品を揃えなくても肌にやさしいスキンケアはできるんですよ。

肌断食流必要最小限スキンケア方法をご紹介します。

スポンサーリンク

【50代主婦節約】肌断食は基本的には何もしない!

肌断食は断食というくらいですから、本来肌の手入れは何もしません。

お風呂上りや洗顔後も余計なスキンケアをしなければ実はつっぱったりしないんですよ。

洗顔料や化粧品を使うのがあたりまえになっていると、肌の調節機能が働かなくなっているんですね。

健康肌の人は基本的に何もしないほうがきれいになります。

わたしもとくに困らないときは何もしません。

健康でいることってほんと節約なんですね。

でも50代ともなると、なかなかそういうわけにはいかないこともあります。

【50代主婦節約】肌断食時の肌荒れ乾燥対策は安価で上質スキンケアオイル!

つっぱらなくても肌荒れや乾燥が気になります。

メイクの下地もほしい。

そんなとき、肌断食ではワセリンを使う人もいますが、わたしはマッサージやスキンケア用の植物オイルを使います。

オイルというとベタベタする印象しかなかったんですが、スキンケアオイルにはほんとにいろんな種類があって、とくにエッセンシャルオイルを希釈するのに用いられるキャリアオイルといわれているものは癖がなく使いやすい。

キャリアオイルで有名なスイートアーモンドオイルなんかはほんとにサラッとしていて肌なじみよく、基礎化粧品に負けない効果が実感できますよ。

アーモンドオイルよりややコクのあるアプリコットカーネルも使いやすい。

わたしはまだ使ったことがないんですが、シアバターやオリーブオイルなんかはあっさりタイプのオイルでは物足りないという方に支持されているようです。

このように使い心地や効果が多種多様なので、きっと自分に合うものが見つけられるのではないかと思います。

こうしたオイルには基礎化粧品のように保存料や乳化剤、界面活性剤といった肌に不要な添加物が含まれていないのが最大の魅力なんですよね。また全身どこにでも使えるので便利。

ただしアレルギー反応が出るなど肌に合わない場合もあるので選ぶときは慎重にしましょう。

【50代主婦節約】自分の肌に合う手作りコスメも簡単♪

わたしが今使っているスキンケアオイルは自分で混ぜ合わせて作ったものです。

tezukuri-cosme

材料は

  • ココナッツオイル
  • アプリコットカーネルオイル
  • 植物グリセリン
  • エッセンシャルオイル(クローブ)

寒い季節はワックスのように固くなって使いにくいココナッツオイルを使いやすくするために液体のアプリコットカーネルオイルを適当に混ぜ合わせてやわらかくしました。

植物性グリセリンはなめらかになるかと思って入れてみました。

適当に作ったので分量はわかりませんがココナッツオイルが主成分です。

作り方はココナッツオイルを湯煎して液体にし、ほかの材料とよく混ぜ合わせるだけ。

お好みでエッセンシャルオイルを入れると香りがついて素敵。ほんの数滴で十分でした。

あとは冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がり。

そのまま室内でも固まりますが、短時間で固めたほうがなめらかになるようです。

手に取りやすく、塗りやすくなりました♪

肌断食流スキンケア用品はiHerbが安い。

ご紹介したオイルやグリセリンはいずれもiHerbで数百円で購入できるものです。

50代主婦としましては、基礎化粧品を断捨離して節約して終わりでは済ませません!

自分の肌に合ったオイルでより質の高いスキンケアをこころがけ、いつまでも健康で年相応の美しさを維持することを目指します!

基礎化粧品が高い割に効果が感じられないという方や肌がお疲れの方におすすめです。

iHerbで購入できる肌断食流スキンケアアイテム
こちらの節約記事もおすすめ♪

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント