【節約洗濯】洗濯コストが馬鹿にならないから脱洗剤洗濯!

sentaku181105

40代後半の更年期の頃から何かというと湿疹が出やすくなって、いつもむずがゆく、無意識にかきむしった後のカサブタがあちこちありました。

もともとどちらかというと肌は強いほうで、だからどんな化粧品や洗剤を使っても平気だっただけに無頓着だったんですね。

肌にやさしい洗剤は高価過ぎる!?

無添加やオーガニックと名の付くものはとにかく高い。毎日の洗濯に使い続けるにはコストがかかり過ぎるのが悩みの種でした。

わたしは数年前から肌断食をしていて、シャンプーや石けんなどの洗浄剤は使わなくなったんですが、衛生上とくに問題ないですし、肌の調子は洗浄剤を使わないほうが明らかに調子がいい。オイルや湯洗いで落とせる程度のメイクしかしないので、困ることがありません。

洗濯も界面活性剤を使わないアルカリ洗濯が中心なんですが、これが意外と高くつく。

粉石けんのように大量に使わない分安上がりと言うけれど、それぞれオリジナルの配合で凝ったあげく、むちゃくちゃ高価だったりします。

高過ぎる界面活性剤不使用アルカリ洗濯洗剤たち

たとえばこちら。

魔女っ粉

なんかとっても魅力的な配合成分でよく売れてるらしい。一回くらいは使ってみたいけど、ちょっとうちの家計で使い続けるのは無理。

石けん百貨オリジナルの「セスキプラス」なんかもシンプルでいいんですが、これがまたなかなかのお値段なんですよね。

 

こちらのハッピーエレファント洗濯パウダーも似たようなものだと思うんですが。

洗濯洗剤、正直これくらいの値段が妥当ではないかと思うんですよね。

sentaku-teiki

マグネシウム洗濯で脱洗剤洗濯へ!

そんなわけで洗濯マグちゃんが想像以上に良かったので、マグネシウム粒を補充して、このさい本格的にマグネシウム洗濯に移行することにしました。

そうすれば、節水・時短にもなるし、洗濯機が汚れないからラクなんですよねー♪

どんな洗剤を使ったところで洗濯機で落ちない汚れは手洗いする。はっきり言って、洗濯機の洗濯の汚れ落ちはどれも大して変わらない気がします。結局はちょっとブラシでこすっておくなどの予洗いで差が出るんだと思うんです。

なのでここは思い切って洗濯機の洗剤は断捨離します!

マグネシウム洗濯、いろんな意見がありますが、うちではとくに消臭効果が気持ちいい。汚れもそれなりに落ちてるので不満はありません。

今はマグちゃん1個でマグネシウム50gとちょっと心細いので、過炭酸ナトリウムやハッピーエレファント洗濯パウダーを洗剤用スプーンに1杯ほど入れてますが、マグネシウム粒を追加したあかつきには脱洗剤します!

洗濯マグちゃんの中身はマグネシウム粒!

洗濯マグちゃんの中身と同じマグネシウム粒はamazonで購入できます!

純マグネシウム粒(純度99.95%以上 6〜7㎜ 100g)が1,100円+550円(配送料)。

mg1318

洗濯マグちゃんよりかなりお安く入手できます。

ただこのマグネシウム粒を洗濯ネットに入れて使用した場合、万が一洗濯機の中に散らばってしまうようなことにでもなったら洗濯機の故障の原因になりそうです。ファスナーが開かないようにしっかり縫い付けるなどしたほうがよさそうです。厚みのあるクッションネットを二重にするぐらい厳重にしたほうがいいかもしれません。

めんどくさい方は洗濯マグちゃんを購入しても、洗剤を買い続けるよりは洗濯コストが下げられます!

なんか肌の調子が悪いという方、洗剤ジプシーの方、思い切って脱洗剤してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください