ゆるHIITなのにバテバテでダイエットどころではない話

yuruhiit batebate

去年(2020年)10月からゆるHIIT(ヒット)を始めた。1日たった4分、しかも週に3回でいいというのに飛びついた。

created by Rinker
¥1,386 (2021/02/27 21:01:17時点 Amazon調べ-詳細)

開脚ストレッチを始めて4年。いまだにぺたんと倒れこむところまではできないが、以前より信じられないほど柔軟になって、それが今でも少しずつじわじわ柔らかくなっていくものだからやめられなくなって、毎日のストレッチはすっかり日課になった。

それで調子に乗って、こんどはも少し体力アップの運動を取り入れてみたくなったのだ。

60代からのゆるHIITもまともにこなせない体力が発覚

HIITというのは高強度インターバルトレーニングのこと。きつい運動と休憩を交互に繰り返すトレーニング方法で短時間で効果が得られる方法で知られている。

ゆるHIITは運動経験がない人や体力のない人、持病がある人でも始められるメニューと言われている。わたしは気になるお腹まわりを引き締めるプログラムを選んで始めた。

ゆるHIITは20秒の運動+10秒の休憩を8回行う。運動は自分のペースで行い、回数は自由。ただし適度に心拍数が上がる程度の負荷がかかるように、正しいフォームにこだわるよりスピード重視で行う。

たった4分となめていたら、わずか20秒の運動がまともにできない。はじめの3か月は4分バテバテ状態。息も絶え絶えで、まるでフルマラソンを完走した人のようにハアハア、ゼイゼイで何とも情けない。

何がつらいかって、腕立て伏せの姿勢を維持するだけできついのだ。とても足を動かすどころではない。20秒間どうにか中断しないように、むちゃくちゃゆっくりめにこなすありさま。基礎体力のあまりのなさを痛感することになった。これではいけないという気になった。

たった4分と思うと続けやすい。どうなることやらと思いながら、めげずに月・水・金の週に三日行うことにした。

4か月目、ようやく体力ついてきた感じ

ほんとにどうなることかと思っていたら、新年になった頃から、腕立て伏せの姿勢をするだけでしんどかった状態からは抜け出せていることに気づいた。ようやくスタートラインに立った感じである。

ふつうの人は3カ月くらいで引き締まってくるらしいが、わたしはそれどころではなかったので、やっとこれからじわじわ運動効果が出てくると期待。

ストレッチもえらい時間がかかっている。テキストのように数カ月単位では成果は出ないが、それなりに柔軟になりつつある。通常の何倍も時間がかかるのは残念なところだが、時間をかければそれなりの成果が出るとストレッチが教えてくれた。きっとゆるHIITもやめなければ、それなりの成果が出ると期待したい。

できればお腹を凹まして体重を減らし、血圧も高くならないようにし、筋力をつけて持久力も上げて、疲れにくい健康なからだになりたい。

期待は大きい……。

1 COMMENT

オータ

おかしさんこんにちは。
みらいクリニックでゆるHIITの運動指導を行っているオータと申します。
ゆるHIITを頑張っていただき&ご紹介してくださりありがとうございます!
少しづつ体力がついてきていらっしゃるということで、「筋肉の成長は3ヵ月後から」とよく言われます。
クリニックに来られて、初めてHIITを行う方は「こんなにきついことをするんですか」とほとんどの方がおっしゃいます。でも次第に動けるようになってきて、できなかった動きができたり、趣味を楽しめたり…運動の効果を実感されていらっしゃいます。できる動きからでかまいません。また経過を教えていただけると嬉しいです!
長文失礼いたしました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください