スマホは当分不要

sumaho fuyo

わたしはほとんどうちにいるので、今後もスマホはいらないのではないかと思っている。

どうしても生活する上でないと困るということになれば、そのとき考えることにしたい。

パソコンのほうが断然見やすいし、操作もしやすい。唯一写真撮影はスマホが便利そうだなぁと思う。スマホユーザーによると、交通機関の情報や地図を見るのに活用することが多いという。やっぱりあまり出歩かない人にはいらなそう。

スマホのコストとパソコンのコスト

うちはNTTフレッツに加入しているので、パソコンは常時インターネットができる。家族3人それぞれパソコンで好きなだけインターネットにつなげても月5000円ほど。多少端末を増やしても、インターネットの接続料金は変わらない。わざわざスマホで別料金を支払うのはもったいない。

スマホは一台ずつ料金がかかる。しかも常時好きなだけ使える契約にすると、安くても月5,000円はするという。初年度だけ安い契約も不親切だ。低コストな契約もあるにはあるが、いろいろ制限があって使い勝手が悪そうである。わざわざスマホを持とうという気が失せてしまう。

持たずにすませたい理由は結局コストなのだ。

スマホがなければ仕事や社交に困るといったよほど強い動機がなければ思いきれない金額である。ただ何となくみんな持ってるからとりあえず持っておこう、なんていえるほどうちに余裕はない。持っていて当然という同調圧力がないわけではないけれど、そんな機会も多くないし、持ちたい気持ちより、今は無駄遣いしたくない気持ちのほうが強い。

スマホを持っていないと買い物できないとか、交通機関が利用できないとか、そんな時代になったら考えようと思う。

サポート親切。わたしはパソコン工房。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iiyama ノートPC STYLE-15FH043-C-UCES-M [15.6型フルHD/Celeron N4100/4GBメモリ/240GB SSD/Windows 10 Home][BTO] 価格:46680円(税込、送料無料) (2020/5/29時点)

shigoto-pc 50代主婦が家で仕事するのにほしいのは資格より自分専用パソコン! 「あたりまえ」を見直して生活コストを抑える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください