アカパックンとバスマグで残り湯きれい

rubber-ducks-3412065

洗たくマグちゃんの大容量シリーズにバスマグというのがあって、お風呂に入れるのがあるんです。

かつて使ってたアカパックンのことを思い出しました。

湯垢をとるアカパックン

これ、意外と効果がありました。特殊な繊維で油脂を吸着するらしいです。

また使えるものなら使いたい。

ただ、こういう中途半端にかわいい顔がついてると、捨てるときに抵抗を感じるんですよね。

いなくなったときの家族みんなの喪失感は相当なものでした。

でも、また使おうという気になれなくて。

けっして安いものでもないですしね。

中身だけ交換できるようにすればいいのに。

最近はお洗濯用もあります。

バスマグ

バスマグは洗たくマグちゃんと同じマグネシウムペレットが100g入ったもの。

1年使えるからとはいえかなりの高額商品。

これだったらマグネシウムペレットと洗濯ネットでハンドメイドしたほうが安上がりです。

高純度マグネシウムペレット

わたしは水素風呂より除菌・消臭・洗浄効果が欲しいだけなので。

アカパックンとバスマグを使えば、残り湯はかなりきれいになりそう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください