ふとんで寝るメリット

sunday-1358907 暮らし

ふとんはその上げ下ろしが最大の欠点だと思ってきました。

でも、最近は案外ベッドより管理がラクだと思うようになりました。

スポンサーリンク

ふとんのほうが衛生管理がかんたん

重かった敷布団を軽量のものに変えたら、毎日のふとん上げの苦労がすっかりなくなりました。

部屋のすみに布団干しのハンガーを置いて、敷布団は起きたらそのまま干すことに。

ついでに手ほうきでふとんを掃き掃除。夏の綿シーツや冬の敷パッドを取り外し、定期的に洗うのもかんたんです。

ベッドは寝具を取り外すだけで重労働なんですよね。マットレスが重いんです!

それからベッドってすき間が多くて、ほこりがたまりやすいのに掃除しにくいんですよね。

だけど掃除がおっくうだから、ついそのまま整えるだけですませるようになるんです。

ベッドまわりの掃除を考えたら、ふとんを上げ下ろしするほうがラクなんじゃないかって思います。

わたしはふとんを収納する場所を確保するのに、押し入れの片づけができました。

ベッドがなければ狭い部屋も広く使えるし、掃除もしやすくていいかもしれませんよ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント