フレッシュロックは、ホームベーカリー派に超便利な透明高気密保存容器

freshlok12 炊事

ホームベーカリー愛用者にとって、小麦粉の収納保存は悩みのタネです。一般家庭のまとめ買いには限界があるものの、コスト削減には、ある程度のまとめ買いはやむを得ない。

そこで、人気のフレッシュロックを使ってみることにした。

スポンサーリンク

角型4.0の最大フレッシュロックに小麦粉2.5kg

freshlok50

フレッシュロックの角型4.0は一番大きい容器です。取っ手がついていて、上から取り出しやすくなっています。冷蔵庫の野菜室に立てて収納できました。

freshlok02

上から取り出すにはいいですが、高い場所から取り出すには不便なかたちです。

フタも透明になっていて、中身が見えて便利。フレッシュロックの大型容器は、下のほうに置くことを前提としているようですね。

フレッシュロック角型4.0は、2.5kgの小麦粉がちょうど入るぐらいの大きさです。といっても、ぎゅうぎゅう詰めにして、なんとかぴったり入るぐらいでしょうか。余裕はありません。すぐに使う分を差し引けばちょうどいいぐらいです。

ふたは、パチッとはまりますが、上等のペットボトルみたいなものなので、密閉ぐあいについては、それほど強くないような、頼りない感じがしないでもありません。

フレッシュロックは、透明感と軽さが何よりの魅力なんだと思います。容器が軽いと、たっぷり収納しても取り扱いがラクで助かりますし、清潔感があって、食品収納にはぴったりだと思います。

でも、せっかく軽いのだから、上のほうに収納しても便利なようなかたちがあってもいいのにと思います。

角型2.7のフレッシュロックは、全粒粉1kgが余裕で入ります。

freshlok48

フレッシュロック角型2.7は、角型4.0の次に大きい容器で、これも取っ手がついています。

全粒粉1kgが余裕で入ります。容器の3分の2あたりでしょうか。2kgは入りそうにありません。

次に大きいフレッシュロック角型は、1.4Lなんですが、これには小麦粉1kgはどうやら入りきらないようです。

都合のいい大きさがなかなかないんですよね……。

フレッシュロックは、もっと大型の充実を!

小さな収納容器は、ガラス瓶でもいいと思うんですよね。

フレッシュロックの良さは、大型容器でこそ発揮できるのではないかと思いました。

ペットフードの保存容器に使っている人が多いみたいですが、ペットフードの袋も大きいものが多いですよね。大きい容器がもっと充実していたら便利に使えそうです。

フレッシュロックは、パッキンの交換品を取り寄せることもできるので、長く愛用できます。

ぜひ、上のほうに置いても取り出しやすいフレッシュロックが登場することも期待したいです。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
炊事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント