山口市業務スーパー「新鮮市場」の激安ココナッツオイル

coco gekiyasu

テレビで紹介されて以来、近所の業務スーパーでも「鳥屋さんのチキンカツ」の品切れが続いている。やっぱりテレビの影響はすごいとびっくりしている。

山口市にも「新鮮市場」というスーパーが、いつの頃からか業務スーパーと提携するようになって、大量の冷凍食品や得体の知れない外国製品が並ぶようになっておもしろい。

山口市民はココナッツオイルに無関心?

わたしのお気に入り激安ココナッツオイル、業務スーパーの一角にひっそりと積まれたまま、売れ行きはイマイチ。毎週一つずつ買って、すでに5個。それなりに減ってはきているものの、まだ売り切れていない。

coco276

地方とはいえ、山口市でも健康ブームに乗って、甘酒や亜麻仁油なんかも並ぶようになったりして、健康にはみなさん関心あると思うのよね。なんだけど、ココナッツオイルの人気はそれほどでもない。

確かに、ブーム最盛期もそれほど売れてる感じはなかった。

やっぱりあの独特な甘いにおいがダメなんでしょうか。

そういえば、話題のナタデココも売れ残っている。

激安ココナッツオイルがいくつも入手できるのはありがたいのだけれど、なんかちょっとさびしいような、残念な気がしないでもない。

ココナッツオイル、290g入りが300円代ですよ!

高齢化率が高い地方では、ちょっとしたブームくらいで売り切れてしまうほど売れたりしないのだ。

「鳥屋さんのチキンカツ」はすごいってこと。

ココナッツオイルはスキンケアにも

食用のココナッツオイルをうちではスキンケアにも使用している。

ただし、これは肌に合わない場合もあるので、誰にでもおすすめできることではない。

スキンケア用のココナッツオイルは、食用よりさらに刺激成分を取り除いて精製している。刺激成分が有効成分や栄養成分だったりするのだけれど。敏感な方は慎重にお試しを。

ココナッツオイルは、海外では虫よけや日焼け止めとしても使われており、スキンケア用品としても有能なのだ。

肌につけた直後は、やっぱりオイルなので、それなりにべたつき感はある。それでもあっさり軽い系のオイル。肌なじみの良さが自慢。すぐにサラッとするので使いやすい。べたべたするのが大嫌いなオットも愛用している。肌荒れ防止にいい。肌断食でスキンケア用品をあれこれ使いたくないわたしの強い味方なのだ。

冬はワックスのようにカチカチに固まるので、グリセリンやアプリコットオイルなど液体のスキンケアオイルを混ぜてやわらかく使いやすくしている。

スキンケアオイルはiHerbがお手頃価格

apricot1192

handmade-cosme1133 これ一つで全身保湿!シンプル手作り保湿バームの作り方

料理には炒め物やカレールー、バター代わりにパンに塗るのもいい。

わたしは好きなので気にならないけど、やっぱり香りがネックかな。

わたしは柔軟剤の香りのほうがよっぽどくどくて苦手なんだけど、こればっかりは好みだから仕方ない。

香りがないから使いやすい精製ココナッツオイル

iHerbはココナッツオイルも業務スーパー並みの値段で買える。

精製ココナッツオイルは独特の香りがないので使いやすい。

coco1428

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください