掃除機不要のおうちにするには

vacuum-cleaner-268148

以前、「掃除機いらないかも」という記事を書きました。

https://homemaking.hanaranman.net/cleaner2050.html

ほとんどの部分がほうきとワイパーですむからです。

唯一つやっかいなのがカーペットなんですよね。

カーペットがなければ掃除機はいらない

掃除機がたまに必要になるのはカーペットのせいでした。

必要十分生活』を読んで気がつきました。

そうだ! カーペットをやめれば掃除機はいりません!

ほんと最近のお掃除シートはよくできてます。

髪の毛やほこりをかんたんにとってくれます。

毎日ササッと掃除していればおうちに掃除機をかける必要がない。

狭いところや高いところの掃除もハンディタイプのワイパーでラクに小まめに掃除できます。

たまにウェットタイプや雑巾でふき掃除をすれば完璧。

掃除機の出番はありません。

ユニチャームのウェーブドライシートがおすすめ!

お掃除シートと言えばクイックルワイパーが一流ブランドなんですが、ユニチャームのほうが優秀だから愛用してます!

ユニ・チャーム ウェーブドライシート立体Wキャッチ

狭い範囲のカーペットならガムテープで掃除

created by Rinker
ニチバン
¥90 (2019/08/19 11:17:28時点 Amazon調べ-詳細)

うちにはカーペットの場所は少ししかありません。

気になったとき、ガムテープでゴミを取ることも多い。

掃除機を出してくるよりガムテープのほうがかんたんでゴミもよく取れるからです。

安くて薄い、手で切れるタイプの布ガムテープがおすすめ。

カーペットクリーナーでコロコロするよりずっときれいに取れますよ。

それでも仕上げにはどうしても掃除機を使いたくなるのがカーペットなんですよね。

ほしかった掃除機

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥24,300 (2019/08/19 11:17:29時点 Amazon調べ-詳細)

今度買うならコレ、マキタの充電式クリーナーと決めていたのだけれど、カーペットがなくなったらこの掃除機も必要ない。

これまではどうしても「カーペットは使わない」という発想ができませんでした。

冬にこたつをする和室では、カーペットは敷かないといけないと思い込んでいたんですね。

畳のままだと擦り切れて痛みやすいとも思ってました。

こたつのときは専用のマットを敷きます。

だからカーペットはなくても問題ないんですよね。

畳だけだと床と同じようにワイパーでいつでもラクに掃除ができます。

考えてみたら、カーペットを敷いたからといって、畳の痛み方なんて、それほど変わらない気がしてきました。

むしろ畳だけにしていたほうがまめに掃除するようになってきれいかもしれません。

ところで、うちはオットが捨てたがらない人なので、わたしが捨てたいと思っても、私物以外すぐに捨てることはできません。

そうして何となく置かれたままになっているモノがうちにはけっこうあるんです。

でもそのうち捨てる気になるときが来るので、我慢強く用意して待っているんです。

捨てる捨てないでイライラしたり腹を立てた時期もかつてはありましたが、わたしも年のせいか、そんな気力もなくなってしまいました。

実は、いらないものを率先して買ってきたのは、何を隠そうオットではなくわたしなので、偉そうなことは言えないというのが本音なんです。

オットは買い物には慎重な人なんです。

だから簡単に買っては捨てようとするわたしに腹を立てても無理からぬことなんですよね……。

お許しが出るまで、捨てる準備をして静かに待つことにしています。

やがてそのうち、カーペットと掃除機は、うちからなくなる予定です。

 

その後、カーペットも箒できれいに掃除できることがわかって、現在我が家に掃除機はありません。(2018.12)

合わせて読みたい。こちらの記事もおすすめ♪

https://homemaking.hanaranman.net/cleaning170613.html

https://homemaking.hanaranman.net/broom170316.html

https://homemaking.hanaranman.net/huton170605.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください