手回しorソーラー充電できる防災ラジオが気になる理由

kininaru bosai radio

これまでにない危険な大型台風10号が去った今、気になってる防災アイテムがある。手回しやソーラーで充電できる防災ラジオである。

以前から存在は知ってたが、これまでほしいと思ったことがなかった。

でも、あの心細く不安な夜を過ごしてみて、あらためて電気のありがたみをしみじみ感じたのだ。幸いたまたま今回は停電を免れたので、雨戸を締め切った中で、テレビを見続けることができて、ほんとに心強かった。

直前にLEDのランタンだけ準備していた。これはふだんも重宝する。明かりは大事だ。

そして次が情報。これがわかるとずいぶん気持ちが楽になると今回思い知った。

スマホなら手回しorソーラーで充電できる

わたしが注目している手回しorソーラー充電できる防災ラジオは、ほかにもランタン機能や助けを呼ぶSOSアラートがついている。ちょっとしたバッテリーとしても役立つものだ。

スマホなら手回しやソーラーでじゅうぶん充電できる。スマホがあれば、こんなときでもインターネットが使えるのだ。あらためてスマホの便利さを思い知った気がしている。

あれだけスマホはいらないと思っていたのに、やっぱりスマホがいいかもと思い直しているところだ。

明るくて重宝しているうちのランタンはコレ

created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥1,333 (2020/09/24 03:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

防災アイテムは普段使いできて耐久性のあるものを

こうした防災ラジオは、ほとんど同じ機能なのに、有名メーカーのものは高価である。やはり有名メーカーのものはいいのかと思ったら、レビューを見るとそうでもない。

よく知らないメーカーのものでも頑丈で長持ちしているという人がたくさんいるのだ。

耐久性は使ってみないとわからない。

しかし、いざというとき取り出してみたら使えなかったという話が多い。

どうやら防災アイテムだからといって、しまい込んで使わないというのがよくないようだ。とくに電池のバッテリーは、そのまま長期保管すると液漏れして故障の原因になる。

ふだんから使って調子を確かめながら、使い方のコツを身につけておくのがよさそうである。

注目の防災ラジオはコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください