ビタミンC積極摂取のすすめ。インフル予防になるかもよ。

今年は早くもインフルエンザ流行の兆しだとか。

わたしは去年、家族で唯一インフルエンザを免れました。

ほとんど外出しない生活をしていることもあるけど、毎日大量のビタミンCをとってるからかも。

ビタミンCの酸っぱさは慣れる?

わたしはビタミンC粉末のアスコルビン酸を飲むんですが、かなり酸っぱい。

いちいちジュースや水に溶かして飲むとお腹がいっぱいになるしめんどくさい。ジュースの糖分も気になる。で、直接飲むようになった。

この酸っぱい酸が虫歯になるとか胃に悪いという説もあるので、正直誰にでもおすすめできないが、コストは圧倒的に安い。

なるべく口の中で広げないように一気に飲み込む。苦い薬を飲むときの要領である。わたしはたいてい白湯で飲んでいる。数時間おきに一日5回、1ccずつ飲んでいる。別に作る健康ジュースにも1cc入れるので、毎日6cc飲んでいることになる。これだけ飲むと、人によってはお腹がゆるくなったり、もしかしたら下してしまうかもしれないけれど、わたしにはちょうどいい。でも、日によってゆるくなったりそうでなかったりするので、毎日求められるビタミンCの量は違うことがわかる。オットも気がついたらわたしの真似をして飲んでいるのだけど、わたしと同じペースで飲んだら下すらしい。

オットもわたしも、はじめは酸っぱくて仕方なかったのに、最近は何てことなく飲めるようになった。

そういえばビタミンCをとるためにレモンをかじって食べるようにしていたら、いつのまにか平気で丸かじりできるようになったという女優さんがいた。誰だったか忘れてしまったけど、レモンを丸かじりしておいしいと言っていた。やっぱり酸っぱいのは慣れるようだ。

とはいえ、多少刺激を感じないでもないので、飲んだ後は口をすすぐようにしている。

風邪薬は風邪予防にならない。

風邪っぽいな、と思ったとき、とくにお勤めの人は、早めに風邪薬を飲みがち。「早めのパブロン」なんてCMもある。でも、総合感冒薬をちょこちょこまめに飲むのはよくない。第一風邪薬は予防にはならない。風邪の諸症状を抑えているだけ。

風邪薬でごまかすくらいなら、ビタミンCで免疫アップするほうがいいかもしれない。粉が無理ならサプリメントがいくらでもある。ただし1回に最低でも0.5ccはとってほしい。多めにとらないと役に立たない。動物たちは体調が悪くなるとビタミンCをたくさん産出することが知られている。人間はビタミンCを作れないんだから、せめてインフルエンザのシーズンだけでも積極的にとりたいところ。

個人的には添加物の少ない粉末カプセルがおすすめ♪ iHerbは安くて種類が豊富。でも送料無料になるまでまとめ買いする必要がある。国産品は含有量が少なかったりはっきりしないものが多く、ちゃんとしたものはべらぼうに高価だったりするので困るのよね……。吟味して続けやすいものを選ぼう。「身の丈に合わせて」ってことばがどういうわけか使いにくくなった……。

Now Foods 1カプセルでビタミンCが1ccとれる♪(ちょっと大きめカプセルだから注意)

vitaminc_now

アルファソーブC500 1カプセルでビタミンC500mg他がとれる♪ 高吸収タイプ。

c500_now

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください