気づけばもち麦ごはん

kizukeba mochimugigohan (2)

長年「寝かせ玄米」を食べてきたが、最近、気づけば「もち麦ごはん」に変わっている。ここ数年、夏は玄米をお休みしていて、でも白米というのも何だか物足りない。そこで話題のもち麦を入れてみたら、これがおいしくて家族に好評。そのままになっている。

「寝かせ玄米」に戻る気がなくなってしまったのだ。一番の理由は玄米の価格。

kome1120 玄米のほうがなぜか高い理由

炊飯器でかんたんに炊けることや食べやすさという点からも「もち麦ご飯」が圧倒的に有利。

近所スーパーの格安人気もち麦

mochimugi(1)

もち麦は流行しているのか、どこでも入手しやすい。毎日食べるとなると、やはり価格が気になる。

近所の業務スーパーのもち麦800g入り400円前後というのがわたしの知る限り一番安い。当然人気なようで、しょっちゅう品切れになる。みなさんよくわかってらっしゃる……。

もち麦の量は減らしてもおいしい

もち麦ごはんに入れるもち麦の量は、一般的には1合につき約30g。かなりの消費量である。うちでは徐々に減らし、5合あたり70gで落ち着いている。既定の半量よりさらに少なめであるが、家族からの不満はない。まあ白米の割合が多いのだから、おいしくないわけがない。これくらいでももち麦の食感はじゅうぶん味わえる。

白ご飯だけだと食べ応えがなくて、ついつい食べ過ぎてしまうのが悩みなのだけど、もち麦が少し混ざるだけでずいぶん違う。人気になるのもうなずける。

白米を食べ過ぎてしまう方はお試しを。

通販でも国産もち麦が安いところを見つけた! スーパーの安いもち麦はアメリカ産……。

3 COMMENTS

つぶあん

おかしさんこんばんわ。おかしさんのブログを開いて思わず私も今この情報欲しかったんですという時が度々あります。ふしぎなんですよ。最近ですと私もやっぱり長財布に戻りましたし、粉末昆布はすぐに購入を考えています。白崎さんの秘密のストックレシピもお気に入りです。そして今回のもち麦はまさに今探していました。私も玄米を食べていますが、最近白米に雑穀米を混ぜています。雑穀米も安くないのでもち麦(押し麦より丸麦がいいと聞いて)をスーパーで探したらみんなアメリカ、カナダ産でした。そんなわけで国産のもち麦を探していました。早速購入します。お値段の嬉しい価格です。ありがとうございました。またいろいろな情報を楽しみにしています。

返信する
つぶあん

もち麦についてのコメントに私の勘違いがありました。もち麦と丸麦は違うそうですね。もち麦は大麦のもち性、丸麦はうるち性だそうです。勉強になりました。どちらかを購入したいと思います。

返信する
おかし

丸麦っていうのがあるんですね。わたしも学ばせていただきました……。

ほんとつぶあんさんとはふしぎなご縁を感じて嬉しいです。

返信する

おかし へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください