見ないふりしてきたこと

minaifurishitekitakoto

ようやく頭痛がましになってきて、こうして何とか動ける幸せをかみしめながら、これまで見ないふりしてきたことについて思案している。

更年期以降、大嫌いな運動もできる範囲で習慣にして、自分なりに健康には気をつけているほうだと自負していたのだが、じつは重大な見逃しをしてきたことを告白したい。

じわじわ体重増加

太った経験がほとんどなかったとはいえ、体重に無頓着でいられたのは若いころだけである。

同じように食べていても、じわじわ体重が増え始め、5kg増あたりまではずいぶん気にしていたものの、そのうち体重を測らなくなって、最近では見るのがコワくて測れずにいたら、いつのまにか10kg肥えていて、これまで最高だった妊娠時の体重を超えてしまっていた。

10kg太ったのは、おそらくここ1~2年である。5㎏増くらいまでは、たぶん数年かけてじわじわ増えていたと思われるが、ここ1~2年、加速度的に太ったと考えられる。正直ここまでくると、洋服や二重顎の感じでうすうす気づくようになるのだけれど、「まあいいか」とかたくなに見ないようになるのだ。

それもこれも、からだに不調がなかったからできたことと言える。

もしかして高血圧?

病院ではかる血圧がびっくりするほど高くなってきたのもここ最近のことだった。

腕を筒の中に入れて自動で測る測定器で、以前からいつも高めに測定されるので気にしないようにしていたのだが、ずいぶん長いこと、じつは家で血圧を測っていなかったのだ。

このところの頭痛続きで行った、かかりつけの内科クリニックで測ってもらった血圧もずいぶん高かったので、とうとうしまい込んでた血圧計を引っ張り出してきて久しぶりに測ってみたら、やっぱり何度測ってもびっくりするほど高血圧なのにショックを受けた。

高血圧による睡眠時頭痛かもしれない。そう思うと急に心配になってきた。

いずれにせよ、これほど長く続く頭痛が頻繁に起こってはたまらない。高血圧は脳梗塞のリスクも高くなる。高血圧で腎臓病になる人も多いと聞く。病気になるくらいなら、いっそ降圧剤を飲み続けるほうがいいだろうか。

緑内障の目薬に続いて、こんどは降圧剤か……。

もう少し早くから体重や血圧を気にしていれば、こんなことにはならなかったのか。

とにかくダイエットに減塩、毎日の運動を強化して、生活習慣病の予防に努めるしかない。

できるかなあ、わたし……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください