家計のリスクは早めに察知

ご覧いただき、ありがとうございます!

wallet-2292428

家計のピンチは早めに察知したい。そのためには現状を知る。

まずは支出の現状を把握。これはいつでも何度でも見直したい。

スポンサーリンク

支出の現状把握は無駄?

足りないことはわかっているし、だからってどうすることもできないし、というのがあって、たまに中途半端に調べたりするものの、コワくなって放り出すことが続いてたんです。

今はもっと早く、少しでも早く、把握すればよかったと思ってます。

確かに支出を把握しても、支出が減るわけでもないし、収入が増えるわけでもありません。

だから支出の現状がわかっても、しかたないよなぁ、などと思ってたんです。

でも、それは間違ってました。

支出の現状を把握すると、たいていの場合支出は減らせます!

支出の現状把握で意識が変わる!

現状を把握してなかった人ほど、目の当たりにすると、減る可能性が高いと思います。

びっくりして節約しまくるからじゃないですよ。

使い過ぎてるところが冷静に見えてくるからです。

とくにはじめは我慢しなくても、会費や通信のオプションなど、ほんとに気づかなかった無駄な支払いを発見する場合が多い。

そのうちわたしは支出の断捨離に目覚め、要らないものはないかと探すようになりました。

そうすると普段の買い物も違ってきます。

そんなこんなの積み重ねが支出削減につながったんですね。今も常に探してます。

今では、支出の現状を把握しようと思わなくても、だいたいわかるようになりました。

最悪なのは、かつてのわたしのように、どうにもならないからどうにかなるまで投げ出してしまうというパターンです。

家計の支出を早めに把握すれば、どうにか道は開けます。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク