エッセンシャルオイルの香りが想像以上によい

ご覧いただき、ありがとうございます!

essential-oils-3084952

香りは基本的に苦手なんです。鼻アレルギーですし、一時使ってた柔軟剤の香料で、もうほんとこりごりだったんです。

だから今回購入したスペアミントのエッセンシャルオイルはあくまでも防虫用で、香りについてはまったく考えてもいませんでした。

ところが、なんかすっきりいい気分になるんですよ。こんなこというと、なんか危ない薬みたいですが。

ガムや歯みがきなんかに使われてる香料とはどこか違う。

エッセンシャルオイル、昔からいろいろ使われてきただけのことはあるんですね。ちょっと見直しました。

スポンサーリンク

エッセンシャルオイルとアロマオイルは違う

エッセンシャルオイルは植物成分100%のオイルですが、アロマオイルと呼ばれるものは植物成分100%とは限りません。エッセンシャルオイルと人工香料を混ぜ合わせたものも多いようです。

植物から抽出されるオイルはごくわずかなので、エッセンシャルオイルが高価なのも仕方ないんですね。

エッセンシャルオイルは薄めて使うのが基本

エッセンシャルオイルをそのまま使う場合でも数滴、ほとんどの場合は薄めて使います。

それほど成分が凝縮された濃厚なオイルなんですね。

実際に使ってみてその香りの厚みというか、質にびっくりしてます。

キツイとか強いとかそういうのとは違うんですね。ほんの数滴たらしただけで、周辺に漂う香りには驚くばかりなんですが、しばらくすると、消えてしまうというより空気中になじんでしまって忘れてしまうほどなんです。それなのに呼吸したらすっとさわやかな空気が入ってきてびっくりする。そのさりげない香り加減に参りました。

香り香りしないというか、押しつけがましくないのにしっかり存在感を発揮しているところがすごい。

ほとんど忘れてしまうぐらいなのに、フッと香るというよりさわやかなんですよ。

それがあんまり気持ちよくて気分まですがすがしくなる。これが噂のアロマ効果なんですね。ガムや歯みがきとかに使われてるのと同じ香りとはとても思えない。

ミントの香りは嫌いじゃないけど、とくに好きでもなかったんですが、こんなにいいものだったとは、とただただびっくりしてます。

ドーバーパストリーゼに数滴入れて

パストリーゼはサトウキビ由来の高品質高濃度のアルコール。お好みのエッセンシャルオイルを加えれば、お好みのアロマスプレーがかんたんにできます。

ナウフーズのスペアミントエッセンシャルオイル

防虫G対策のほか、洗濯や掃除、除菌防臭と万能に使えます。スキっとしたさわやかな香り。癖がなく、ほぼ誰でもだいじょうぶな香りではないかと思われます。