雑巾使い捨て

zoukin39

古いタオルをとって置いたらいっぱいになった。

そこで、毎日の掃除にせっせと使ってさっさと捨てることにした。

雑巾を洗って干す場所と手間がいらなくなった

いくら古タオルの雑巾だからといって、使い捨てにするのは抵抗があって、いつも洗っては干してを繰り返してました。

でも、冬は雑巾がなかなか乾かない。干し場所もとる。汚れた雑巾を洗うのもめんどうくさい。

思い切って使った雑巾を捨てることにしたらすべての問題が解決してすっきり。

冬の間、せめて古タオルがなくなるまで、雑巾はぜいたくに使い捨てることにしました。

もったいないからついでに拭き掃除

  • トイレ掃除
  • 玄関のたたき
  • キッチンや洗面所の床
  • 階段
  • サッシ窓

なんかもついでに拭きます。

いつもはほうきとワイパーですませているところもついでに拭くようにしました。

拭いたあとは捨てるだけだと思ったら、拭き掃除にも意欲がわきます。

古タオルはピンキングはさみで切るだけ

雑巾は古いタオルをピンキングはさみで切っただけのもの。

ピンキングはさみというのは、布をぎざぎざに切ってくれるはさみのことです。雑巾としてなら切りっぱなしでじゅうぶんです。タオルによっては、しばらく糸くずが出てくるものもありますが、ピンキングはさみで切れば、そのうちほつれてこなくなります。
ピンキングはさみは一つあると何かと重宝しますよ。

好きな大きさの雑巾がすぐできます。

風呂場のふき上げには分厚めのバスタオルを切ったものがちょうどいい。水分をふき取っただけの雑巾を捨てるのはさすがにしのびないので、絞ってちょこっと拭き掃除してから捨てます。

洗剤は基本的に使いません。カビとりや漂白には酸素系漂白剤を使ってます。たまに重曹やセスキ炭酸ソーダ、食器洗い用の洗剤を使います。どこの掃除にも同じ洗剤を使って専用の洗剤は持たないようにしました。そうすれば洗剤の容器だらけで収納に困ることもなくなります。

こんな感じで年末の掃除も終わらせたいです。

ハンドクリームにいかが?

香りつきのさらさらワセリンです。

2 COMMENTS

ikura

おかしさん、初めまして!

ikuraと申します。

雑巾使い捨て、
私もちょこちょこ実践しています。

もうそろそろ、サヨナラしたい
バスタオル、どうしたらいいもんかと思って
いましたが、風呂場の床掃除!

ちょっと目からウロコでした~。

ありがとうございます!
応援していきます(^^♪

返信する
おかし

ikuraさん、コメントありがとうございます。
雑巾使い捨て、思い切ってなかなかできなかったんですが、やってみると爽快!
すぐ捨てるのがもったいなくて、よく掃除するようになったのは良かったようなたいへんなような……。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください