独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 障害者職業センターってご存知ですか?

advice-2911664 仕事

各都道府県にある障害者職業センターというのをご存知でしょうか?

子どもがお世話になることになり、先日説明会に同行したんです。

ここ、誰でも利用できるんですよ。

スポンサーリンク

就職したいけど自信がない50代主婦も相談可能

たとえば、

  • 働きたいけど体力に自信がない。
  • 高齢だけど働きたい。
  • 病気で離職したけど就職したい。
  • 働きたいけど何ができるかわからない。
  • 働きたいけど何をすればいいのかわからない。

といった就職活動に困難がある人なら誰でも利用できるんです。

障害者手帳の有無とか困難の種類は問われないんですね。これはわたしも知りませんでした。

利用申請をすると、個別に相談する担当がついてくれて、

  • 職業相談、職業評価、支援計画の提案
  • 職業準備の支援
  • 復職支援
  • ジョブコーチ支援

などが受けられます。

ここでは仕事を紹介してくれるわけではないんですが、ハローワークとの連携があるので、ハローワークで紹介してもらった仕事の就活支援や職場での支援なども継続して相談できるようです。

知られていないせいか利用者が少ない感じ

知名度がないというか、大々的に告知されていないせいか、利用者が少なく、たまたま利用してる人はラッキーかも、という印象でした。

日本では困難を抱えながら就職するのはかなり難しいので、はじめからあきらめてる人も多いかもしれませんね。

でも、相談できるならしてみたいという人は少なくないような気がします。

そういう人が殺到したら、とても対応できない規模ではあります。

だから知られないようにしてるのかと疑いたくなります。

説明会もこじんまりと少人数で、幅広い年齢の方がいました。

実際に就職し、定着するところまでいかなくても、第三者に悩みを聞いてもらうことって大事です。

働きたいけど難しいとお悩みの方、職業センターの近くにお住まいの方、一度問い合わせてみるといいかもしれません。

もちろん相談は無料です。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント