SakubunBlogはこちら。

【玄米おいしい炊き方】シラルガン圧力鍋がいちばんおいしく炊ける!

wmf-nabe1442

うちは5年前から玄米食にしました。
玄米はからだにいいけれど、おいしくなければ長続きしませんよね。
それで、玄米がいちばんおいしく炊けると評判のシラルガン圧力鍋を玄米専用にしています。

シラルガン圧力鍋を選んだわけ

シラルガンというのは、ドイツのシリットという会社が独自に開発したもので、天然鉱石を30種結晶化させて作ったものらしいです。表面はガラスのようにつやつやで、酸とかアルカリに強く、ニオイもつきにくいのが特徴です。
といったむずかしいことはともかく、マクロビ界ではみな玄米を炊くならシラルガンと言われていることを知って購入することにしました。
玄米というと、やわらかく炊こうとするとおかゆのように水っぽくなり、ちょうどいい具合に炊くのが難しいです。ところが、このシラルガンは、玄米のつぶつぶ感を残しながら、ふっくら炊き上げ、そのおいしさはダントツの評価でした。

シラルガン圧力鍋で玄米をおいしく炊く方法

silargan

シラルガン圧力鍋で玄米を炊くときの水加減

わたしは3合の玄米に水750ccから780ccで炊きます。これぐらい水を入れると、あらかじめ玄米に水を含ませておかなくても玄米をさっと洗ったあとすぐ炊いてもおいしく炊けます。
水が少ないと、それなりに炊けますが、冷めたときにかたくなりますが、水を多めにしておくと、冷めてもかたくならずおいしいんです。
シラルガンは水を多くしてもベチャベチャにならないところがいいです。ほんとに誰が炊いてもおいしくできます。わたしの都合で玄米食にしたのですが、家族全員なんの違和感もなく玄米を食べるようになりました。シラルガンの圧力鍋のおかげです。

2018.11.14追記***********************************************

現在はこの鍋で玄米4合炊飯してます。水は1リットル。

玄米はあらかじめ40℃の湯に浸水して発芽玄米にしてから炊飯します。

https://homemaking.hanaranman.net/nekase-genmai181114.html

シラルガン圧力鍋で玄米を炊くときの火加減

・はじめはやや強火にして圧力を上げます。
・圧力が上がったところで弱火にして12分炊きます。
シラルガンのレシピ本とは少し違うかもしれません。
silargan

シラルガン圧力鍋をお得に買う方法

シラルガン圧力鍋は高価です。少しでも安く購入したいところですが、定価で販売しているところがほとんどですね。わたしは5年前に楽天ショップでセール価格のものを購入できたのでラッキーでした。
楽天ショップなら10倍ポイントの日などキャンペーンもしばしば行われています。
今ならアマゾンが定価よりかなり安くで売られているようですよ。
わたしはいちばん小さな2.5Lを購入しましたが4.5Lにしてもよかったなって思います。
新製品のeコントロールシリーズだと、取っ手部分が取り外せるようになっていてうらやましいです。
ふただけ変えることができたらいいのに……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください