冬の洗濯もの、はやく乾かす方法

washing-machine-2668472

冬の洗濯もの、少しでも早く乾かす方法はないものか?

調べてみたら、洗濯機の脱水をくふうするだけという簡単な方法を発見。

脱水時間を延長。

ふだんの脱水時間を延長し、いつもより長くする。あるいは、2回脱水するという単純な方法。

そんなに変わるものかと思うけれど、やっぱり多少洗濯ものが軽くなるところをみると、水分が切れてる?

生地が傷んでもいい場合に限る方法。

乾いたバスタオルといっしょに脱水。

べつにバスタオルでなくてもいいのだけれど、乾いた生地といっしょに脱水すれば、その乾いた布が洗濯ものの水分を吸ってくれるというわけ。

その分洗濯ものの水分が減って乾きやすくなるという理屈。

乾きやすいマイクロファイバーバスタオル

脱水専用のバスタオルにするといいかも。

それなりに地道な効果が期待。

アッと驚くような効果はないけれど、地味にじわじわ効いてる感触はあります。

こういうことの積み重ねが意外と大きな差になる、と信じて続けてみたいと思います。

室内干しには除湿器も利用

これも結局電気なんですよね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください