無駄な洗剤や柔軟剤はやめたほうが洗濯ものはにおわない!

trousers-362781 洗濯・掃除

スーパーに陳列されてる柔軟剤の数にはびっくりします。売れるんでしょうね。

一方で気分が悪くなる化学物質過敏症になる人も増えてると言います。うちも湿疹や香りが気持ち悪くなったのがきっかけで洗剤や柔軟剤を見直しました。

今は部分洗いで石けんを使うぐらい。ふだんの洗濯は洗濯マグちゃんで洗剤は使いません。それでも十分。洗剤や柔軟剤を使っていた頃は、ときどき洗濯ものが臭くて洗い直すことがあったんですが、それがまったくなくなりました!

これまであんなに使ってた洗剤や柔軟剤って何だったんだろう……。あれがにおいの原因だったんじゃないかと疑ってます。

スポンサーリンク

洗剤で洗濯するから柔軟剤が使いたくなる。

わたし、シャンプーで髪を洗わない湯シャン族なんです。

髪と衣類、同じなんだと思いました。

シャンプーで髪を洗うと、リンスやトリートメントを使わずにはおれません。そのままだと髪がバサバサになるからです。

衣類も洗剤なしで洗濯すれば柔軟剤を入れる必要がない。タオルがかたくなったりしないからです。ふわふわとまではいきませんが、ふつうにやわらかく洗えます。クエン酸リンスを使えばさらにさっぱりしなやかに仕上げることもできます。

洗剤や柔軟剤は衣類の繊維に蓄積しやすく、すすぎには大量の水が必要。

先日古着屋さんで購入した衣類、きれいに洗濯してくれているのはいいんですが、柔軟剤らしき香りが何度洗ってもとれない。臭いわけではないんだけれど気持ち悪い。

香りが続くということは成分が繊維に残ってるってこと。最近の洗剤や柔軟剤は無駄に優秀過ぎるんですよね。繊維の奥まで入り込み、香りの持続効果も高過ぎる。その成分、安全でないことは素人でも想像できます。

そんなに抗菌・殺菌する強烈な洗剤を使わなくてもふつうの汚れは落ちます。

とかく日本人はにおいに厳しい。清潔なのも悪くない。だけどちょっと病的に行き過ぎてる気がします。実際、抗菌・殺菌のし過ぎでアレルギー体質になる人も多い。アレルギーは子どもの頃から動物と接して多様な雑菌に慣れている人ほどなりにくいことがわかってます。

もちろん不潔なのは問題だけど、一定の菌類だけを極端に避けるのは病的です。だって世界は菌だらけで、絶妙なバランスで平和を保ってるわけですから。

特別な仕事着や運動着を除くふだんの衣類の汗や皮脂、ちょっとした汚れなんかは、そんな強烈な洗剤で洗わなくてもじゅうぶん落とせます。

洗濯マグちゃんは天然の界面活性効果で汚れを落とします。

天然素材の合成界面活性剤じゃないですよ。

マグちゃんのマグネシウムが洗濯水をアルカリイオン水にし、アルカリイオン水が洗濯ものの油脂分にくっついて分解する水石けんに変化するというしくみ。

衣類の繊維に残留物がなければ臭くならない。

洗濯しても臭いのは、衣類の繊維に残留物があるからです。

汗や皮脂など通常の汚れは洗えば落ちます。残っているとすれば繊維のくずやほこり。そこに洗剤や柔軟剤がからんだりすれば雑菌の温床になりそうです。

行き過ぎた洗剤や柔軟剤が洗濯もののニオイの正体ではないかとわたし疑ってます。

洗剤や柔軟剤はやめてもなかなか香りがなくなりませんでした。洗剤や柔軟剤の成分が衣類からすっかり抜けるのに時間がかかるんでしょうね。髪からシャンプーやコンディショナーの成分が抜けて気持ちよく湯シャンできるようになるのもおそろしく時間がかかったものでした。

洗濯ものが臭い人、思い切って洗剤と柔軟剤をやめてみてはいかがでしょう。

クエン酸で洗濯用リンスが作れます。

洗濯用クエン酸リンスを手作りしてみた
アラウの洗濯用リンスをときどき使ってました。 切らしてしまい、近所にも売ってなかったのでクエン酸で手作りしました。 エッセンシャルオイルと植物性グリセリンがあれば贅沢リンスが作れます! iHerbで買ったスペアミントと植物性グリセ...

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
洗濯・掃除
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント