パストリーゼ77のよさがやっとわかってきた今日この頃

spray86 暮らし

パストリーゼ77を使う前は消毒用エタノールを使ってました。

消毒用エタノールは主に電化製品やコードの掃除によいと聞いて使い始めたんですが、それ以外活用してなくて、長い間減らなかったんです。

スポンサーリンク

使いたいところにそれぞれ置く

消毒用エタノールは掃除やゴミや排水管の消臭に使っていたんですが、そんなに頻繁に使ってなくて、あることも忘れるくらいだったんです。

それがパストリーゼ77をひょんなことから試してみたくなって、消毒用エタノールを早く使い切ろうと、スプレイヤーに入れて、キッチンと洗面所とトイレと玄関に分けて置いたのでした。

そうすると、気づいたときにシューっと掃除や消臭がササっとできるようになって、とたんにマメに使えるようになったというわけです。

はじめから使いたいところにそれぞれ設置すればいいということはわかってたんですが、それがなかなかできなかったんですよね。

スプレイヤーはおしゃれに統一したいところなんですが、いろんな商品のボトルをそのまま再利用しているのでバラバラでちょっと見苦しい。でも百均なんかのボトルより丈夫で使いやすいのでそのまま愛用してます。

高濃度のアルコールを入れるのにやわなプラスチックボトルだと溶ける恐れがありますから。かと言ってガラスも使いにくい。アルコールが入ってた衛生商品やヘアケア商品のスプレイヤーは容器も丈夫でスプレイヤーの部分もしっかりしていて使いよい。

パストリーゼのスプレイヤーは500mlが一番小さいのであちこちちょっと置いておくには大きい。たっぷり使うにはいいんですが。わたしは台所に常備して使ってます。

食品やまな板の消毒も

消毒用エタノールは食品やまな板の消毒には使っていませんでした。使えるのかもしれないけど。

パストリーゼは食品にも使えるというのが売りみたいだったので、りんごやバナナのヘタのところに吹きつけたり、まな板を使う前に濡らす代わりに使ったりしてます。バナナのヘタはすぐに白っぽいカビがはえてくるんですが、シューっとしておくと予防できます。

カビ予防といえば風呂場。もちろん風呂場のカビ予防にもおすすめです。アルコールは揮発性があってすぐ乾くので、風呂場や洗面所の掃除にも最適なんですよ。

手軽にどこでもシューっとできるので、パストリーゼは減りが早い。

大きなタンクでまとめ買いする人の気持ちがわかるようになりました。

エッセンシャルオイルを加えればアロマスプレーにも

無水エタノールの精製水で作るアロマスプレーとほぼ同じものが高濃度アルコールのパストリーゼならそのままエッセンシャルオイルを加えるだけでかんたんにできるのもうれしいところ。

最近入手したスペアミントを入れてますます大活躍です。

パストリーゼもそこそこ高価ですが、無水アルコールもけっこう高い。使い勝手を考えたらパストリーゼのほうがいいかもしれません。

カビの季節にパストリーゼ77、いかがですか?

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント