パスワードは紙管理がベストっぽい。

file1404

生まれたときからネットがあった世代じゃないせいか、ネット上で管理するのはちょっと。

便利なのかもしれないけれど、使いこなせないのがほんとのところ。

停電のときに見れないのも気になります。で、結局パスワードは紙に書いて保管してます。

名刺サイズの情報カードに記入して名刺フォルダで保管

名刺サイズの情報カード1枚に1件を基本に記入して名刺フォルダに入れて管理してます。

入れ替えできて便利。

はじめは手帳に書いてたんですが、情報が増えてくると探すのがたいへんになってきた。

というので、こんどは手帳サイズのバインダーにしてたんです。

これだとだいたいのグルーブ分けができます。

ところがこれもだんだんごちゃごちゃしてくるんですね。

大して重要でないパスワードの数が意外と多い。一年もすると不要になるものが結構あるんです。

その一方で、数年ぶりに必要になるパスワードもあったりする。

バインダーだとページの入れ替えはできても、不要な情報を一つずつ消して整理することはできません。書き直したりするものだから、どこに何が書いてあったのか、だんだん混乱してくるんです。

あっちにもこっちにも同じパスワードが書いてあるなんてことも出てくる始末。

模索してたどりついたのが名刺サイズの情報カード管理です。

これだと不要なパスワードを簡単に個別に片づけできて、必要なパスワードが探しやすい。

ジャンル別、使用頻度順に入れ替え自由自在だから必要な情報が探しやすくて使いやすい。

うちから持ち出さなければほぼ安全です。

情報カードのブランドはコクヨ

名刺サイズの情報カードはコクヨ以外のものもあります。

ほかのは使ったことがないので違いはわかりません。

コクヨの場合、裏面が5mm方眼でこっちのほうが使いやすい。

名刺フォルダで管理するので、基本的には片面しか記入しません。

名刺フォルダで整理

180件収納できればじゅうぶん。

これ以上増やさないように管理します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください