布ナプキンに経済的メリットはある?

nunonapukin20 お金

布ナプキンは、使い捨てることがないので、長い目で見ると、節約になると言われていますが、洗濯の際の水道料や洗剤、手間を考えると、何とも言えないところがあります。

それでもわたしは布ナプキンを愛用しています。

スポンサーリンク

布ナプキンは、からだにやさしい。

布ナプキンの最大のメリットは、肌にやさしいことと、あったかくて冷え予防になることです。

わたしは、実は経血が多い日は、使い捨てのナプキンを使用しているんです。布ナプキンだと、血液がどうしても肌に触れやすく、よほどマメに取り替えないと、正直不快です。布オムツと同じですね。

でも、経血が少ないときや生理日以外に布ナプキンをすると、下半身を冷えから守ってくれるんですよ。

よもぎ蒸しパットや毛糸パンツよりも快適です。

おりものや尿もれにお悩みの方にもおすすめです。

何が何でも布ナプキンだけでいこうと思わなくても、マイペースで布ナプキンを利用してみてはいかがでしょうか?

すぃーとこっとん布ナプキンが使いやすい。

布ナプキンには、いろいろなタイプのものがあり、使い方によって使いやすいものを選ぶといいですね。

はじめは、使い捨てナプキンのように使える一体型の布ナプキンが使いやすいのではないかと、一体型の布ナプキンを試してみましたが、わたしのように生理中に使用しない人には、かえって使いにくいと思います。

一体型布ナプキンには、防水パットやスポンジのような吸水パットがしっかり入っているものが多く、洗濯後、乾きにくいんですね。がっつり生理中に使わない場合は、吸水や防水機能は必要ないと思います。

なので、わたしはホルダーとパッドが別になっているものを愛用しています。

ホルダー下着側。nunonapukin17ホルダーにパッドをつけたもの。からだ側。nunonapukin36

すぃーとこっとんは、パッドのポケットをホルダーにかぶせるようにして使います。パッドは、洋服や下着などの肌触りのいいはぎれを使って手作りすることもあります。

健康維持は、最大の節約かも。

布ナプキンは、市販の紙ナプキンと比べて、経済的かどうかは微妙なところがあります。

でも、わたしにとって布ナプキンは、健康効果があるので、これも立派な節約になっているかなあと思っています。

布ナプキンで冷えやストレスを緩和し、元気で過ごせることはたいへんなメリットではないでしょうか。

布ナプキンを使ってみようかなあ、どうしようかなあ、と迷っている方、使えるとき、使いたいときだけでも使ってみてください。きっといいことがあると思いますよ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
お金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント