あな吉さんのゆるベジ勉強中!

vegetables0609 炊事

数年ぶりに、マイマクロビブームが到来。

マクロビオティックの食事をつくるのは、ふつうのお料理よりずっとむずかしいんですよね。砂糖とか乳製品、添加物を避けると、まともな味つけができないってことを思い知るばかりで、いつの間にかマイブームが去っていました。

今回は、無理しないでできるところだけ適当にやってみようと思っています。避けきれないものがあっても、よしとしながら、できる範囲で食事改善めざします!

 

スポンサーリンク

あな吉さんとの出あいは「ゆる家事レッスン」

あな吉さんこと浅倉ユキ氏は、実にたくさんの本を出しているんですね。「ゆる家事レッスン」という本を図書館で借りたのがあな吉さんを知ったきっかけです。

この人、すごいんですね。

ゆるベジとかいって、なんか油断させてますが、作ってる料理は、肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だしを使わない本格マクロビ料理なんですね。

しかも、3人の子育て真っ最中で、料理教室やら講演会やらの仕事をバリバリこなしながら、毎日3食とおやつまで手づくりしてるんです!

さらに、食費3万円で、お持ちの冷蔵庫が225リットルの2ドア! いまどき一人暮らしの人でも持たないような超小型なんです!

一方で、フードプロセッサーや自動掃除機ルンバを活用する一面も。

どうやったら、一日でそんなに家事も仕事もこなせるの?? って思うでしょ。

料理じょうずは段取りじょうず!

50歳近くになって、今さら恥ずかしいですが、イチから料理の段取りを学ぼうと思ったわけです。この年だからこそ、時間はそんなに残ってないですからね。まだからだが何とか動くうちに、料理の段取りをよくして、少しでも腕を上げたいんです。最後のチャンスかもってね。

あな吉さんのレシピに驚く以前に、効率よく便利に家事をこなすくふうに感心するばかり。いや、お恥ずかしい。

たとえば、

  • 保存容器をジップロックに統一している。
  • パン作りの粉類は、計量して保存容器にストック。
  • 揚げ物の衣やパン粉は大き目の保存容器に入れて使えば、残ってもフタをして冷蔵庫で保存できる。
  • ニラは折り曲げて袋に入れてそのまま冷凍。
  • 圧力釜でパスタ。

いろいろ参考になりました。

100円ショップのゴムハンマーが便利!

ゴムハンマーで食材をたたく方法は、野菜料理研究家のカノウユミコ氏のアイデアです。わたしもさっそく100円ショップでゴムハンマーを購入。

okashi2014-06-09 07.50.27

フードプロセッサーがないので、しょうがを薄切りにしてハンマーでたたき、おろし状にしてみました。手でおろすよりラクかなあ……。

okashi2014-06-09 07.49.38

 

長いもも切ってたたくと、とろろいもになります。手がぬるぬるしないのでオススメ。

************************************

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログ お金(生活)へにほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
炊事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事ブログ

コメント