リネンタオル使ってみて

linen96

リネン生地で作ったリネンタオルをバスタオルとして使ってみました。

バスマットみたい

148cm幅の生地1m分のちょうど4分の1です。実寸74cm×44.5cm。

思ったほど縮まない。

まだまだごわつきがありますが、今の季節、さっぱりしてて、嫌な感じじゃないです。

吸水性はやっぱり抜群です。でもちょっとまだやわらかさに欠けるので、スッと水分を吸収してくれるところまではいきません。

それなりに押さえながら拭く感じ。

押さえれば素早く吸収してくれます。

濡れた部分もべちゃっとしてなくてサラッとしてます。これぐらいのサイズでもじゅうぶんバスタオルとして使えそうです。

とにかくお手入れがラク

とにかく乾くのが早い。広げなくてもピンチでぶら下げておくだけで乾くので場所をとらない!

乾きが早いのは、とくに寒い季節には助かるんですよね。ただ湯上りの肌触りとしては、もしかしたら寒々しいかも。

だけど厚手のリネンは使い込むほどやわらかくなるというので期待したい。

相当使い込まないといけない感じですが、それだけじょうぶってことですね。

においの心配はまったくないです。

リネンタオル、愛用していけそうです。

1 COMMENT

つぶあん

手作りのリネンタオルの使い心地の記事を楽しみにしていました。リネンの商品は高価なものが多いので、生地を買って手作りできるのはいいですよね。私はシーツを使っていますが、特に夏の時期は重宝しています。シーツも生地から作れると思うと、枕カバーなどもできて楽しみになりました。手作りの下着にも興味があります。これからも楽しみに拝見させていただきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください