冬ふとんの掛けカバー

fleece1250

冬用の布団カバーを買い替えることになりまして、何でもいいと思ってたんですが、たまたま広告に掲載されてたフリースのカバーにしてみたら、これがあったかくていいんですね。

フリースカバーだと毛布いらず

わたし、布団がずれないように、毛布は掛け布団の上に横向きにかけるんですね。

毛布が顔に当たるのも好きじゃない。

寝返りするのもサラっとした布団のほうがすべりがよくてしやすいでしょ。

というわけで、コットンの冷たい布団カバーがからだに当たるのを湯たんぽでどうにかしのいでいたのでした。

ところが、フリースカバーにしたとたん、布団は変わらないのにすごく温かい!

これはいい!

毛布をかぶってるのと同じ感じ。

だけど毛布のように重くないし、毛足が短いので顔に触れても不快じゃない。

寝返りがしにくいということもありません。

布団カバーなんて何でもいいと思っていたのだけれど、馬鹿にできない、と思ったのでした。

そういえばテレビショッピングでは、ふかふかの毛布の中に布団が入れられる毛布カバーを紹介してましたっけ。

何枚も布団や毛布を重ねなくてもあたたかいし、ずれない点がいいみたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください