最低料金のガラケーでは気軽に通信できない!

garake-takai

ガラケーで不都合なかったのは、家族以外と連絡し合うことがなかったからなんですね。

家族3人、たまに実家と連絡し合うぐらいで、ほかに使う機会がない状態だったので、定額料金コースに入っていない。

そうすると、ガラケーの通信料は高い!

電話はもちろん、メールも気軽にできないんです。

ガラケー文字メール1通200円! 電話は30秒20円!

うっかり画像メールを受信してしまったら写真1枚で700円にもなるってことがわかったあとも、文字だけのメールは大したことないって思ってたのが甘かった。

1パケット=128バイト=0.08円なんですが、文字だけのちょっとしたメールも300KBなんてすぐ超える。

1KB=1,024バイトだから300KBは307,200バイト。307,200/128×0.08=192で300KBのメールは192円なんですね。何回かやりとりすると馬鹿になりません。

奇跡的に連絡がとれた幼なじみとは、パソコンのLINEでやりとりしています。

今ほとんどの人はスマホでしょ。

わたしとしては、ガラケーじゃなくてパソコンから連絡したいし、スマホの相手にもパソコンの方に連絡していただけるとありがたい。

ところが、パソコンとスマホって簡単につながらないようになってまして。セキュリティの関係なんでしょうか。

だから「パソコンのメールにお願いします。」とか「パソコンのLINEから連絡させてください。」といったお願いをガラケーからしないといけないんですね。そんなのスマホの人からすると「はあ?」って感じじゃないですか。

わたしは正直に、ガラケーなので通信料がかかるという事情を説明するようにしてますが、なんか恥ずかしいし恐縮して、連絡するのがおっくうになるんですよね……。

うちにいるのにモバイル通信にお金はかけたくないと思ってしまうわたしは時代錯誤なんでしょうか……。

通信料も交際費と考えれば、あまりケチるのもよろしくないような。

住所を交換し合って文通してた頃が懐かしい。平気で住所掲載してたよなぁ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください