『書かずに貯まる!クリアファイル家計簿』というのを読みました。

ご覧いただき、ありがとうございます!

kakeibo1555

袋分けやレシート貼り付けなど、簡単家計簿のアイデアはいろいろありますが、今回はクリアファイルです。

しかも書かない。

と言っても、これをちゃんと機能させるには、やっぱりそれなりの準備が必要です。

スポンサーリンク

食費&日用品代を1日2,000円と決めるところが斬新。

著者は何人家族だろうが老若男女関係なく、食費&日用品代は1日2,000円で何とかなると言います。

これまでに蓄積してきたデータによるものらしいです。

余った分は好きに使っていいことにします。

  1. 貯金・光熱費などの口座引き落し分
  2. その他現金決済分
  3. 1日2,000円の食費&日用品代

以上1~3が収入の内訳です。

娯楽費や被服費、こづかいもすべてこの中に含まれます。

クリアファイル家計簿

食費&日用品代の1日2,000円が厳しいと感じる家計ほど節約できる余地あり!?

米は別で食費&日用品1日2,000円が予算です。

支払い予定のものを除いたら、自由に使えるお金なんかほとんどないことに気づいてしまうかもしれません。

そうなったら、何となく無駄にお金を使ってしまっている不要な習慣を改めるチャンスです。

でも、いきなり無理してがんばらないのがコツです。

ダイエットと同じですね。無理な節約をしてもリバウンドに襲われるだけだからです。

わたしも買い物に行く回数が減り、おうちにあるもので何とかごはんの支度ができるようになったのは、恥ずかしながらいい年になったつい最近のこと。

節約に躍起になっても、なかなか支出を抑えることができなくて、もう限界だと思ってました。

ところが使える金額を意識するようになっただけで、自然と無駄な外食や必要のない買い物が減らせるようになったんですね。ここまで来るのに何年もかかりました。

使えるお金はどれくらいなのか?

わたしはコワくて知りたくなかったし、何とかなると思いたかったし、計算するのがめんどうでずいぶん先延ばしにしてきたんです。でも、知らずに得することなんか一つもありませんでした。

わからない方は、この機会にぜひ調べてみてください。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク