在宅ワーク主婦の履歴書と職務経歴書

ご覧いただき、ありがとうございます!

arrangement-2264812

在宅ワークの就活にも履歴書と職務経歴書は欠かせないようです。

ありのままを書きたいとは思うのですが、それが難しい。

スポンサーリンク

履歴書メーカー便利!

履歴書メーカーというのを見つけました。

何が便利って、卒業年月日とかが自動で出てくるところ。

この年になると、昭和と平成がまたがってたりするので計算がややこしい。ちゃんと記録しておけばいいんですが、毎回必要なときにあわてます。

履歴書メーカーのサイトで職務経歴書も作れます。

職務経歴書など正直まともに書いたことがない。腰かけ程度にしか勤めたことがないので在宅ワークの経験をちまちま書くしかないんですが、こんなこと書いてもいいのかと思いながら書いてます。

盛りたいわけじゃないけれど、必要以上に何もできないと思われては応募する意味がありません。わたしとしては、ありのままを伝えて、それで仕事を任せられるかどうかを判断してもらいたい。

でも、そのありのままというのが自分でもよくわからない。

というのがおそらく経験不足なんでしょうね。いったいどういうことを知りたいと思っているのかがわからない。

たとえばよく問われる簿記とかエクセルの能力。具体的にできることを書けばいいんでしょうが、現場ではどういうことができると有利なんでしょう? なかなか習得できないレベルなんでしょうか……。

自分ができる程度のことは、もしかしたらまったく役に立たないことで、あえて書くようなレベルのことではないかもしれない、などと思い出したら、何も書くことができなくなります。

今はできなくても、勉強すれば何とかなるものなら身につけたいという意欲はあるのだけれど。

在宅ワークでは即戦力が期待されてて、基本的に同僚や上司から教わるといった機会はありませんよね。

ネットでコミュニケーションをとりながら進められる仕事も増えてくるんでしょうが、それはそれでついていけるか心配です。

と、こんな具合に応募する時点でどんどん気弱になるんです。

でも、めげていても始まりません。恥をかくのも経験! とぼちぼちですが励んでます。

あらためて、仕事を得るってたいへんなことですね。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク