「ガラケータダで機種変更」苦情申し立てその後

ご覧いただき、ありがとうございます!

girl-1797769

タダで機種変更できると思い込んで契約したら、オットの場合、ケータイの3年分割支払い分がただ上乗せされるだけで、何のメリットもないことがカードの請求ではじめてわかり、ショップに苦情を申し出たところ、キャンセルしてもらえることになったのでした。

スポンサーリンク

事務手数料と1回目の支払いはキャンセルできず

先月支払い済みの事務手数料3,240円と1回目の支払い1,368円は取り消すことができませんでした。

その代わり、新しいケータイはそのままもらえることに!

つまり、4,608円で新しいケータイを購入したことになったわけです。

35回分の支払いはキャンセルにできたのですから上出来です。

利用料から割り引く実質0円は要注意!

オットは基本料とメール代しか支払っていないケータイをほとんど使わない人です。

こういう人は、メール利用料の300円分しか割引になりません。

基本料は割引の対象にはならないんですね。

つまり「ガラケータダで機種変更」というのは、ケータイの分割支払い分1,368円よりたくさんケータイ利用料を支払っている人にしかメリットがないプログラムなんです。

そもそもガラケーで通話やネットをそんなにたくさんする人なんているんでしょうか? だったらスマホにしますよね。

詐欺って言われても仕方ないプログラムなんですよ。だからあっさりキャンセルしてくれたんだと思います。

メリットないのに「ガラケータダで機種変更」に契約してケータイの分割支払いし続けてる方、あきらめないで苦情申し立てしてみては。「タダ」っていう言い方が紛らわしいのよね……。