掃除後のキレイを維持するには。

ご覧いただき、ありがとうございます!

vacuum-cleaner-268161

掃除直後だけキレイというのはいただけない。家事じょうずな人というのは、いつ掃除しているのかフシギなほどいつでもキレイを維持できるものらしい。キレイ好きで、いつもたえずどこかしこを掃除している人とはちょっと違う。ラクにキレイを維持する秘訣を探ってみました。

スポンサーリンク

片付けと掃除の区別ができている。

掃除がおっくうになる最大の原因は、片付けができていないことなんですよね。掃除を始める前に、まず片づけをしないといけない状態が問題。

片付けが簡単にすぐできるようにするためにはモノを減らすのが基本。管理可能な量しかモノは持たない! これがなかなかむずかしい。長年身についた習慣なので、急には変えられません。あきらめないでコツコツ進めていきましょう。

  1. 買い替え以外は買わない。
  2. できるものから徐々に処分。

この二つを続ければいつか片づいていきます。

とりあえず本の処分しませんか?

気がついたときにすぐ掃除できる。

掃除道具の出し入れがたいへんだと、これまた掃除がおっくうになります。だからといって大きな掃除機をゴロンと目につく場所に置きっぱなしにするのは目障りで邪魔。

ついで掃除がすぐできるちょっとした道具を掃除したい場所のそばに準備しておくのが理想。こうしたアイデアはいろいろ紹介されているので試してみるといいですね。

とはいえ掃除道具があちこちあるのもまた片付かない原因になります。ボロギレなどすぐ手にとれたら掃除するにはとっても便利。その反面美観を損ねる可能性大なんですよね。見える収納にはセンスとワザが必要です。量を限定してサッと取り出せるところにしのばせておくアイデアを探すほうが無難。

わたしは洗面台の下にある収納を片付けて、古い歯ブラシやスポンジなどがすぐ取り出せるように用意しています。それだけでこまごま掃除がずいぶんしやすくなりました。しやすくなると、掃除する頻度が自然に増えるんですよね。

無印良品 ポリプロピレン収納ケース 引出式小 5199686は収納庫を使いやすくしてくれます。透明でシンプルなデザインもおしゃれ。サイズも豊富なので空間を無駄なく利用できます。

専用の掃除道具にこだわらないのも道具を減らすコツです。お風呂用とかキッチン用とかトイレ用とかいろいろありますが、洗浄剤は重曹や酸素系漂白剤に石鹸があればどこでも掃除できます。

ミヨシ石鹸 暮らしの重曹せっけん泡スプレーは、重曹とせっけんが泡スプレーになった便利な万能洗浄剤です。

道具で重宝しているのがホウキです。これは便利。毎日の床掃除がほんとに気軽になります。でも、次にぜひほしいのがホウキのように使えるマキタのコードレス掃除機なんですよね。これなら階段や洗面所の掃除がほうきよりラクにできそうなので。

ホウキ代わりにできるマキタのコードレス掃除機がほしい。

コードレス掃除機のなかでもマキタは信頼も人気も一番のブランドです。通販生活でも定番商品として紹介されています。コードレス掃除機にはパワー不足なものが多い中、マキタは工具メーカーとしての実力を発揮し、工事現場でも使われている安心の能力だそう。

わたしも買うならマキタと決めています。

目立つところを優先してマメに掃除しやすくしておく。

掃除上手な人は、目につくポイントだけ汚く見えないようにささっとまめに掃除しているんですよね。これって簡単なようでなかなかできない。

キレイに見えるかどうかより、どうも自分本位で掃除しやすいところやラクなところしか掃除しないようになっていくものらしい。それで何となく掃除した気になってしまうのだけれど、肝心の目立つところは全然手つかずで汚かったりするんですよね。それなりに労力を使って掃除しているわりに、掃除しているように思われないというまったく損な掃除に終わってしまっているケースが少なくないそう。だからイザっていうとき、結局ほこりだらけで恥をかく、なんてことがしょっちゅう起こってしまうわけです。

うちはお客さんが来ることはめったにないんですが、玄関先には近所の方や宅配の人が訪れます。たまに点検や修理なんかでふいに招き入れねばならないこともあります。気持ちよく応対できるようにしたいんですが。

案外訪問する側の他人の目になって自分ちを見るのってむずかしいんですね。

他人が目にしやすい場所をどこよりも優先して掃除しやすいようにしておくことが大事なんですよね。うちは玄関そうじが後回しになっているので失格です……。今はとくに寒いので、玄関はあまり立ち寄らない目につかないエリアなんです。まったく自分本位です。たまに人が来るぐらいじゃ緊張感なさ過ぎてダメですね……。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク