100円ショップは片づけの敵!?

ご覧いただき、ありがとうございます!

garbage-1255244

最近の100円ショップは楽しいですよね♪

でも、片づけを始めるようになってからは、うかつに行かないようにしてるんです。

スポンサーリンク

100円ショップは、「とりあえず買っちゃえ」グッズの宝庫!

目移りするような豊富な品揃えに圧倒されつつわくわくが止まらなくなるのはどうしてでしょうか。

きっと消費者心理をわしづかみにするような仕掛けがわんさと施されているんだと思います。

なんか買いたくて仕方なくなるアノ感じもたくみに作られているに決まってます。

どこかにいいものが潜んでるかのような気にさせるのも、何かしら秘密があるに違いありません。

よく見たら、品質が悪かったり、量が少なかったりして、商品はそれなりで決して得するものばかりじゃないことは百も承知。

それなのに、「100円ぐらい」とつい買ってしまう。

これが100円ショップのおそるべきワナなんです。

いつか消費する文具ならまだしも、ろくに使わないうちに捨てるはめになるキッチングッズや便利グッズの類は思いつきで買うとろくなことがありません。

インテリア雑貨なんてもってのほかです。

100円ショップは、小さい暮らしをめざして片づけている主婦の敵なんです!

まず必要なモノがあることが前提

100円ショップを上手に利用している人たちは、まず必要なモノがあって、それが100円ショップに存在するから行くという明確な目的があるようです。

わたしの知るところ、手芸材料がけっこうねらい目みたいです。今はやりのハンドメイドの材料がかなり揃っているんですね。ただし、品質はそれなりです。

でも、たくさん使うものや、練習に使うものなど、利用価値は高い。

マーケットで販売するような人たちは、販促グッズなんかもうまく利用しているようですよ。

ほかにDIY用品も人気です。ホームセンターのものと比較して、品質も許容範囲と評価されたものは、あっという間に評判になって品薄状態になることもめずらしくありません。今は情報が早いですからね。

うちも結束バンドとかネジ回しとか瞬間接着剤は役に立ってます。

このように、達人たちは用もないのに100円ショップで買い物したりしないんです。(気づくのが遅い。)

わたしのように、まんまと100円ショップの作戦に落ちてしまう凡人は、買いたいものがはっきりないときは近づかないに限ります。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク