水道ポタポタが気になって

suido potapota

洗面ボウルを補修しようと思ったら、水道栓からポタポタ水漏れしてるのが気になった。ずいぶん前から気づいていたのだが、面倒で放置していた。ついこの間、洗濯機用の水道栓を取り換えてもらったとき、ついでに頼めばよかったと今になって思うのだけど、すっかり忘れていた。

ひとつ気になりだすと、風呂場の蛇口もひねるたび、バルブのあたりからチョロチョロと漏れてくるのが気になってきた。

水道栓の部品探しがめんどくさいと思っていたが

一度ホームセンターに見に行って、水道栓の部品のあまりの種類の多さにあきらめたことがあった。品番などわかるはずもなく、外して確かめてみるなど気が遠くなってそのままになっていたのだ。

ところが、水道栓の先からぽたぽたするのは、ケレップという部品を交換すればいいらしく、調べてみるとケレップにはほとんど種類がないではないの!

節水タイプ2個入りで200円弱。

sessuikoma

ついでに風呂場の水道栓をひねるとちょろちょろ水漏れするのも調べてみたら、これもよくあるタイプの水漏れらしく、「水栓用上部パッキン13mm」を交換すればいいということがわかった。一般家庭の水道栓は13mm。あと業務用で20mmというサイズがある。

こちらも1セット100円余り。

suisenjyobupakkin

水道栓によってパッキンの種類が無数にあると説明されているところが多く、嫌になっていたのだが、うちの水道栓は古いとはいえ、どこにでもある一般的な家庭用水道栓。やはりよくある水漏れ修理に必要な部品は、たいていの水道栓で使い回しできる汎用の部品があったのだ。それを早く教えてほしかった。

元栓を締めて、こんどやってみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください