【断捨離】片づけにはお金がかかると肝に銘じて暮らそう。

money_fuyouhin_man

うちの近くに何でもしてくれる「なんでもや」という便利屋さんがありまして、以前スズメバチの巣を除去してもらったことがあるんです。

そこでは不用品を何でも引き取ってくれます。もちろん引き取り料金が発生するんですが、買い取れるものは買い取ってもらえるので、いっぺんにまとめて片づけたいときに便利なんです。

便利屋さんに断捨離依頼。リサイクルと処分の分別不要で両方片づく!

買取り業者は買い取れるモノにしか関心がありません。当然売れない不用品は引き取ってくれません。なのに押し買いと言って、売るつもりのないモノを売らせようとかかってくる業者が多いと聞きます。

あくまでも使っていないモノを断捨離してモノを減らすのが目的の場合は、このさい買取りにこだわらず、ラクにめんどうなくいっぺんに手離すことを考えたい。

不用品はメルカリやオークションで売ってお金にするのがエコかつスマートな片づけのように言われてますが、現実は違います。

多くの場合、不用品は誰にとっても不用品でゴミなんですよね。そしてゴミの処分にはお金がかかる。わたしたちはゴミを出し続けながら生きているんです。そのことを知れば、その後の暮らし方が自ずと変わらないわけがない。

便利屋さんに断捨離依頼。買取次第で処分料がお得に。

近所の便利屋さんはなるべく処分代が安くなるよう幅広く買い取ってくれるよう努めてくれます。たとえばノーブランドの生活用品、箱のないおもちゃなど、ほかでは値が付かないようなモノでもリサイクル可能であれば処分代の割引ぐらいにはなります。

使えるけど使わないモノ、地域の有料ゴミ袋に入れて捨てられるモノはまだいい。燃えないゴミの日まで保管して、一つずつゴミ出しするくらいなら便利屋さんでいっぺんに引き取ってもらうほうがラクだしすっきりします。

なるべく近所でなじみの便利屋さんを作るといいかもしれません。うちは以前スズメバチの駆除をお願いしたことがあったんですが、一回でも利用したことがあると、お得意さんとして対応してもらえました。

売れるモノはメルカリやオークションで個別に売ったほうが高く売れますが、よほど高価なものでない限り、送料と手間が馬鹿にならないんですよね。買い取り業者に個別に持ち込んでも大したお金にならないものは、いっぺんに便利屋さんに引き取ってもらうほうが手間がありません。

片づけの時短はお金と同じぐらい価値があります!

そして片づけして断捨離するにはお金がかかるってこと、あらためて心に留め、これから先のなるべく持たない暮らしに生かしていければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください