洗濯洗剤おすすめ過炭酸ナトリウム比較ランキング

detergent-460472

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)、どれも同じもののはずなのにけっこうな価格差があります。どうやら加工の仕方が違うのか、粒の大きさや溶けやすさ、汚れ落ちに差があるようです。

人気NO1過炭酸ナトリウムはシャボン玉!

シャボン玉は溶けやすさと汚れ落ちの良さに多くの高い評価が見られました。その割には値段も高過ぎない。

そのバランスの良さで、あれこれいろんなメーカーの過炭酸ナトリウムを使った方も結局シャボン玉に戻ってくるみたいでした。

シャボン玉は1袋750g入り。5袋まとめ買いして1kgあたりだいたい662円ぐらい。

わたしは値段の安さでKEKの透明袋入りのものを愛用しているんですが、こちらは粒が大き過ぎるせいか確かに溶けにくい。と言っても洗濯では残り湯を使うので問題なし。でもカビ取りや鍋の焦げ落としするのに作るペーストはザラザラして扱いにくい。汚れ落ちにも影響しそう。

でも、安いときは1kgが347円。毎日の洗濯に惜しみなく使えるのは魅力。

 

ずっと昔、シャボン玉の過炭酸ナトリウムを使ったことがあったんですが、今みたいに洗濯に使ってなかったので、ほとんど印象に残ってないんですよね。

溶けやすさはともかく、汚れ落ちがいいという評価は見過ごせない。

今度使ってみようと思います。

圧倒的なコストパフォーマンスが気になる謎の過炭酸ナトリウム

わたしが愛用しているKEKの過炭酸ナトリウムが一番安いと思っていたんですが、アマゾンでさらに破格の過炭酸ナトリウムを発見!

5kg購入で送料100円込み1,780円! 1kg当たり356円。

10kg購入すると送料100円込み2,680円! 1kgあたりなんと268円!

ただレビューが少なくて、溶けやすさや粒子の大きさについてはコメントがない。写真では細かいように見えます。粒子が細かいのは粉飛びして使いづらいと言う人もいますが溶けやすいかも。レビューでは問題なく使えてるようです。

katansan-na1452

だけどどこでだれが作ったものか出所が不明らしいです……。

大人気「オキシクリーン」は過炭酸ナトリウム100%じゃないけど洗濯向きかも

超人気ブランド「オキシクリーン」は過炭酸ナトリウム100%ではなくて炭酸塩が配合されているんですよね。だからおそらく洗浄力は高いのではないかと思われます。

うちではコストがかかり過ぎるので除外ですが評価は高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください