プラスチックのごはん冷凍保存容器をやめる方法について

hozon-yoki1604

この頃、むちゃくちゃ愛用しているプラスチックの保存容器が気になって仕方ない。

人口一人当たりの使い捨てプラスチックの廃棄量、日本が米国に次いで堂々の第二位ということを知ったからです。

まあ、薄々そんなことじゃなかろうかと思ってはいたんですが、日ごろの便利さに負けて、正直なところとくに気にもしていない時期が長かったんです。

ところが、地球環境はともかく、プラスチックの有毒性は耳にするたび無意識にじわじわきてたようです。食品や化粧品の成分なんかが気がかりになり始めてたからだと思います。

プラスチックのごはん冷凍保存容器をやめるには

プラスチックのごはん冷凍保存容器をやめる場合、次のような方法が考えられます。

  1. 保存容器をホーローに変える。
  2. 保存容器をガラスに変える。
  3. ごはんを保存しないで都度炊飯する。

ホーロー容器のメリットとデメリット

野田琺瑯で有名なホーローは食品の品質を損ないにくく、酸にも強く、においもつきにくい。食品の保存容器としては衛生的で理想的。

欠点は、

  • 電子レンジが使えない。
  • 中身が見えない。
  • 重い。
  • 高価。

amazonなら2,000円以上のお買い物で送料無料!

耐熱ガラス容器のメリットとデメリット

ホーローに負けないぐらい衛生的で食品の保存に最適なガラス容器のメリットは、電子レンジが使えることと中身が見えること。

欠点は、温度変化に弱く割れることがあることです。取扱いに注意が必要で、重さもあるので収納にも気をつかいます。

amazonなら2,000円以上の注文で送料無料!

必要な都度必要な量だけ炊飯する

まとめて炊飯するから冷凍保存しないといけなくなる。ということは、必要なときに必要な分だけ炊飯できれば保存容器は不要です。

1合から電子レンジで炊飯するという方法もあります。

だけどこうすると手間だけでなく電気代がかかりそう。

amazonなら2,000円以上の注文で送料無料!価格も安い。

どれも一長一短。プラスチック容器の便利さをあらためて実感。

こうしてみると、プラスチックの保存容器がいかに便利で優秀なのかをあらためて思い知ります。

どんなに環境に負荷をかけ、健康にハイリスクだったとしても、今すぐどうなるわけでもなければ、つい使いたくなるのが人情です。

とはいえ大事に使えば使うほどプラスチック容器は古くなってヤバくなるし、かと言って、新しいプラスチック容器を気軽に買い替えながら使い続けることにも抵抗がある。

じょうぶで割れない軽いガラス容器があったらいいのに……。

ほんと人間の欲にはきりがありません。

洗いやすいと評判のイオンのプラ容器 HOME COORDYそのままレンジ保存容器が魅力的!

蓋をしたまま電子レンジで加熱ができます。フタと本体のフチがフラットで簡単に洗えて乾きやすいお手入れ簡単な保存容器です。

icon
icon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください