在宅ワーク情報まとめ

仕事

MFクラウド確定申告フリープランに登録しました。

確定申告ソフトの会費に年間5,130円支払っていました。 青色申告の事業主とはいえ、個人の小さな事業ですので、大した記帳量ではありません。 といっても、手書きで記帳したり帳簿を保管するのは大変なので、確定申告ソフトは必要です。 ...
仕事

在宅ワークの事業主は健康保険の被扶養者になれるか?

収入130万円以上あると、社会保険の被扶養者にはなれません。 収入が130万円未満なら、在宅ワークをしている事業主であっても、当然扶養家族でいられるものと思っていました。 とくにわたしのような低収入の事業主が問題になることはあり...
仕事

家事と稼ぐための仕事との折り合いについて

家事の片手間にできるような仕事はそうありません。 「仕事は甘くない」という意味もありますが、家事だって、仕事とカンタンに両立できるほど甘くないって思うんです。 昔から家事も仕事もあたりまえのようにこなしてきたスーパーな方は確かに...
仕事

月3万円ビジネス、夢見るだけでおしまいにするのは哀しいけれど

『月3万円ビジネス100の事例』は、なんだか正直今はまだ現実離れした話のようで、わたしにはちょっと敷居が高い。そう思いながら読みました。 でも、月3万円ビジネスのコンセプトは素敵なんですよ。とっても共感しました。 ビジネスとは競争に勝つ...
仕事

『月3万円ビジネス100の実例』を読んで

『ナリワイをつくる』を読んで以来、競争しない小規模な生活密着型ビジネスで小ぢんまり収入ができたら素敵だなぁ、と思って『月3万円ビジネス100の実例』という本を手にとってみました。想像していたとおり、簡単にできそうなのは一つもありません……。...
仕事

主婦が事業主になるメリットとデメリット

おうちで少しでも働いてお金をもらうと事業主になれます。 こんなわたしでも青色申告する事業主なんですよ。
仕事

更年期SOHO主婦がもっとも守るべき生活習慣

在宅ワークは家事と仕事のけじめがつきにくい。 家事も仕事も「いつでもしたいときにできる」と甘いことを思っていると、結局どっちも中途半端になって時間がいくらあっても足りなくなる。 それで少しぐらい寝不足になって体調が崩れても、これ...
仕事

今しかできない生活から持続可能な生活へシフトするのに必要な2つのこと

これからの老後は統計的にますます長くなりそうです。もらえる年金は生活できるかどうか不安になるような心細い金額です。その一方で病気になるリスクは年々高くなっていきます。いずれ今と同じ仕事をして同じ収入を得、同じ暮らしができなくなるのは明らかで...
仕事

家事の合間にネットで販売してみませんか?

手づくり作品を出品販売するサイトが主婦の間で人気です。 わたしはショッピング専門なんですが、アクセサリーやバッグ、洋服までいろいろあって楽しいんです。 手芸や洋裁が得意な方、介護や体調などの事情で働きに出られない方、家事の合間に...
仕事

おうちでできるお仕事そろそろ探しません?

今の50代が完全に仕事を引退して年金生活に入るのは、あと何年後のことでしょう?? 十分な蓄えがあって健康でいられるでしょうか? そんなことを考えていたら、まだまだもう一踏ん張りも二分張りもしないといけないんですよね。 わたしの母も70...
仕事

建築用シャーペン「フィールド」が書きやすい

このところ筆記具といえば鉛筆なんですね。あたりがやわらかく手にやさしいからです。ただ、いちいち削るのがめんどうくさい。 鉛筆のように太い芯のシャープペンならいいかもしれない! と思いついた。 そこで見つけたのが2.0mmシャープ...
仕事

50代主婦の起業方法

65歳以降も働いて収入を得たいなら、50代から起業の準備を始めてみてはどうでしょう。ここでいう起業というのは、これまでになかった新しい事業をすることではありません。事業主として独立して働くことです。 わたしはブログライターの経験を生か...