片づけ

片づけ

片づけをプロに頼んだらいくらかかる?

どうしても片づかない。それならプロに依頼する方法もある。でも、片づけっていったいどういうところに依頼すればいいんだろう。 片づける事情や規模、場所によって依頼できるところがいろいろあります。 遺品整理の業者 片づけのプロで一番メジャー...
片づけ

使わなくなったもの特集

あたりまえのように使っていたのに今は使っていない。そういうものが意外とあります。 毎日同じように生活しているようで、日々変化しているんですね。 モノが減って暮らしのミニマム化が進めばいいんですが。 洗い桶 台...
片づけ

CD/MDプレイヤー、10年以上前のものは引き取れないそう

使わないまま放置してました。 子どもがピアノのレッスンに使ってたんです……。使わなくなったので箱詰めして押入れに入れっぱなしになってたんです。だからそこそこきれい。 取り扱い説明書もリモコンもあります。たぶん使える。 でも...
片づけ

捨てられなかったモノが捨てられる方法

どうしても捨てられずにいたもの、部屋の隅っこの見えるところにまとめていました。 フリマアプリで処分してみたけれど 一部はフリマアプリで売りました。 儲けたいなんて思ってないのだけれど、撮影して梱包して発送する手間で、すぐやってられ...
片づけ

片づけと倹約には相乗効果あり

片づけは持ち物を管理可能な数にすること。つまり新しい持ち物が増えたときは、その数以上の持ち物を減らすというのが片づけなのだ。 片づけとお金を切り詰める倹約とは、結びつけて考えたことがありませんでした。 ものを捨てまくる片づけは、...
片づけ

スマホがなくてもゆうゆうメルカリ便できました。

スマホはなくてもいいんですが、メルカリアプリをインストールできるタブレットが必要です。 タブレットのコード画面をスクリーンショットして保存 ゆうゆうメルカリ便は、メルカリアプリでないと指定できません。 パソコンじゃダメなんですね。...
片づけ

手に入れるより捨てるほうがむずかしい

モノは手に入れるより捨てるほうがむずかしいとつくづく思います。 水も手に入れるより排水のほうが困難 小屋暮らしの高村友也さんが書いてました。 自作の小屋で暮らそう: Bライフの愉しみ (ちくま文庫) posted...
片づけ

シンクの洗い桶はいらない

シンクでずっと使ってたステンレスの洗い桶をやめてからもう何年にもなります。 確か榊原郁恵さんが洗い桶がないほうが節水になるっていうのをテレビで見て、まねしたのがきっかけでした。 食器をすぐ洗いたくなる シンクは洗い桶がないと、思い...
片づけ

『それって、必要?』ミニマリスト筆子さんの第2弾著書がタイムリー過ぎ

筆子さんは同世代の人気ブロガーです。憧れのミニマリストでもあります。 第1弾の著書『1週間で8割捨てる技術』もよかったですが、『それって、必要?』もあっという間に読んでしまいました。 前回同様読みやすいだけじゃなく、そこかしこで...
片づけ

不用品まとめました。

リサイクルショップに持っていけそうな不用品を集めておく箱を作りました。 文房具 わたしは文房具が大好きで、以前もかなり処分したんですが、まだまだありました。 小さいし、値段も手ごろだったりするので、知らない間に増えるんですね。 ...
片づけ

家事の断捨離

捨てるのはモノだけじゃない。 しなくても困らない用事はしないようにすると、あわてなくても早寝ができます。 用事の断捨離 早寝するのに用事の断捨離をすることにした。必要に迫られた恰好です。 寝る時間までにできることは限られてま...
片づけ

捨てるのは気力も体力も場所もいります。

ミニマリストの本やブログを見ていると、わたしも片づけ意欲が増して、使ってないモノを処分したいと思うのですが、いざ動くとなると、いろいろ億劫になって「ま、いいか」となってます。 一番ネックなのは、気が向いたときにすぐ処分できないこと。 ...