ワードプレスでブログを作った理由

ご覧いただき、ありがとうございます!

workspace5_hires

ワードプレスでブログを作った理由は、ずばりブログで収入を得たいと思ったからです。

アフィリエイトするならワードプレスというのが一般的なんですね。

無知なわたしは疑うことなくワードプレスでブログを作ることにしたのでした。

ワードプレスのほかにもブログソフトはあるみたいですが、圧倒的に普及しているので、何かと便利だと思います。

スポンサーリンク

独立自営のブログができる

ワードプレスのブログは独立自営のショップに似てます。

まずサーバーを借りてドメインを作らないといけない。

ドメインは自分で好きなように作ったり、あるものを購入する。どういうわけか月々利用料金だか管理料を支払い続けないといけない。

サーバー代とドメイン代はブログの家賃みたいなもののようです。

ブログを公開する限り、ずっと支払い続けるコストです。

こうしたコストを支払い続けてでも独立自営のブログを持つメリットとは何か?

それはブログに貼り付けた広告収入がすべて自分の収入になることなんですね。

独立自営のブログには、勝手にほかの人が広告を貼ることはありません。

ブログの記事が増えるにつれて、広告の量も増えていくというわけです。



無料テーマのSimplicityが充実

ワードプレスは本来ブログを一から好きなように作れるソフトです。

ですが、わたしは「Simplicity」という無料テーマを利用してます。

ワードプレスのテーマというのは、ブログのテンプレートみたいなものです。

「Simplicity」はわたしのような最低限のプログラミング知識しかない者でも、それなりにブログが運用できるようにしてくれる最強のテーマなんです。

作者が日本人だから何でも日本語というのも素敵。質問にも親切に答えていただきました。

ほんとなら、ワードプレスのブログを運用するには、記事を考えるほかに、自分でやらないといけない作業が山のようにあるんです。

たとえば広告を貼る位置や壁紙、文字のデザインや大きさ、色など、一からすべて自分でコントロールするとなるとたいへんです。そのための知識や技術も身につけないといけないし、膨大な時間と作業が必要になってきます。それはもう気が遠くなります。

でも「Simplicity」では、いろんな調整が簡単に操作できるようになっているので、雑多な作業に追われることなく、とりあえず一番大事な記事作りに専念できるんです。ほんとありがたいことです。

わたしレベルだと、ちょっと文字の色を変えたり、位置を調整したりといったことをするだけでも、おそらく一日仕事ですむかどうか……。「Simplicity」を使ってなかった頃は、下手なことをして、せっかく作ったブログが真っ白になって愕然としたことも数知れずでした。

そんな苦労が続いたら、嫌になってブログづくりをやめてしまいたくなるというのもよーくわかります。

実際やめる人も多いみたい。

またチャレンジしたいという人は、ぜひ一度「Simplicity」を使ってみてくださいね。

こつこつマイペースで成長できます。

正直たいへんなこともあります。いいことばかりじゃありません。

でも、ブログは地道ですが日々成長してくれます。悪いことばかりじゃありません。

自分の経験や知識もこつこつですが増えてきます。

とにかくやめなければ成長も止まりません。

それがブログ運営のだいご味です。


★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク