洗面台下収納は、ちょうどいい隠れみのになっていて、洗面所のモノを増やしてた!

ご覧いただき、ありがとうございます!

senmen46

洗面台の下は、何回片付けても片付かない場所のひとつ。というのも、ちょっと隠したいものを入れておくのにちょうどいい数少ない収納場所だからです。

スポンサーリンク

片付けては入れるの繰り返し

洗面台下の収納は、片付けると、また入れやすくなってつい入れてしまうんです。
ミニマリストふうに何もない洗面台にしようとすると、必然的に隠したいものが増える。

ここでほんとのミニマリストならモノを手離すところなんですが、偽ミニマリストのわたしは隠し持とうとするからいけません。

これでも捨てられるものがないか、しょっちゅう見ては片付けを繰り返しているんですよ。

それなのに減らすモノより増えるモノのほうが多いんですね。よくて現状維持状態。

まとめ買いで節約するのはやめる。

安くなるからまとめ買い、送料無料になるまでまとめ買い、それが賢い得する買い物だと思い込んでいたんですね。

でもそれは、商品の価格という一面だけを見た節約でした。

大量のストックにはよけいな場所をとります。場所にも当然お金がかかってます。ストックを持つにはお金がかかるんですね。

ストックの損得勘定は複雑で難しい。

うちの場合は、必要なモノさえすっきり収める場所に困っているのが現実。じゅうぶんなストックを持てる場所なんて実際にはないんです。よけいなストックを持つと片付かない。

ストックを持つリスクはまだあります。

消費しきれない間に、もっと条件のよいものが出てきた場合です。ストックする意味がなくなってしまいますよね。

新製品が好きな人や、飽きっぽくていろいろ試してみたくなる人は気をつけたほうがいい。

さらに在庫があると、贅沢に使いがちになって消費量が増えるというのはよく聞く話です。

長期抱え込んでしまうストックは、たいした節約にならないと思ったほうがよさそうです。

ただし、しょっちゅう買わないといけないようなモノについては、まとめ買いしたほうが便利なこともあります。

ワンタフトブラシ

筆型の歯ブラシです。
50本入りで買うと、圧倒的に安い。場所もそれほどとらないのでまとめ買いしてます。

Ciメディカル ワンタフト「MICLIN」

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク