50代主婦も収入がほしい。

ご覧いただき、ありがとうございます!

workspace5_hires

50歳であろうが、働きに出られない主婦であろうが、収入がほしいと思いませんか? 経済的なメリットはもちろんですが、世の中は収入があってはじめて社会人と認められるところがあります。収入がないと肩身がせまい。社会に出て働いた経験が乏しいわたしは、ずっとどこか劣等感みたいなものを抱えてきました。

少なくてもいい。(できれば多いに越したことはないけれど)自分の収入がほしい!

そんなアラフィフ主婦のわたしが自宅で働くチャンスがやってきたのは、インターネットが普及したからでした。

スポンサーリンク

働きたくても家から離れられない主婦

働いて収入を得たいと思っていても、家を離れるわけにいかない事情がある人は少なくありません。時間や仕事量を自分でコントロールできる仕事があったらどんなにいいと思ったかしれません。

できる範囲で社会とつながっていたい。仕事の経験を積みたい。そういう意欲を持ちながら、長時間あるいは決まった時間帯に外出できないために仕事をあきらめざるを得ませんでした。

でも、多様な働き方がだんだん認められるようになってきています。

ネットを利用して自宅で働く

一般家庭のネット普及で、勤めに出られない主婦も在宅ワークできる可能性が広がってきています。

職種は簡単な入力作業から専門職まで実にさまざまです。

雇用されるだけでなく、事業主としてフリーに活躍する道もあります。

わたしは通信教育の講師やライターの仕事を少しずつ積み上げてきました。

自分の環境に合わせて仕事ができるので、続けやすいです。基本的に出来高制の報酬なので、能力と仕事量だけが問われます。年齢や学歴よりは経験や実績がものを言います。つまり、努力と実力次第で腕も報酬もステップアップしていけます。

わたしも請け負う仕事から独立して事業主になり、仕事のすべてを自分で管理するようになりました。責任も結果もすべて自分が負わなければならない反面、自由でやりがいもあります。

主婦も家で仕事する時代

今の自分の環境に合うできる仕事を探してみませんか?

在宅ワークだからと言ってけっしてラクというわけではありませんが、苦労したことはみな経験として実績になります。わたしは自分の収入が自信と生きがいになってます。

将来わずかな年金で不安に思っている老後にも少しですが希望がわいてきます。

50からでも収入の道、あきらめないで見つけてみませんか?

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク