ハイネリー液体純石けんで上等なオリジナル液体ソープを低コストで作ってみる

ご覧いただき、ありがとうございます!

soap-dispenser-2337697

『はっか油の愉しみ』を読んで、液体純石けんでハンドソープや食器洗いに使えるオリジナル液体ソープを作ってみたくなりました。

ハイネリーの「純植物性はな」は、シンプル組成で入手しやすい。

スポンサーリンク

ハイネリー純植物性はな

ハイネリーの液体石けんは、脂肪酸カリウムだけでなく、本来固形石鹸で使われる脂肪酸ナトリウムも配合されているところがとくちょう。また、肌にやさしいオレイン酸がたっぷり配合されている点もポイントです。もちろん石けん以外のものは無添加です。

その中でも「純植物性はな」は、動物性油脂不使用の全植物性液体石けんということで選びました。

植物性グリセリンとお好みのエッセンシャルオイルを加えてオリジナル液体ソープに

『はっか油の愉しみ』のレシピでは、はっか油とレモンオイルが使われてますが、お好みのエッセンシャルオイルでもいけそうです。

石けん液とグリセリンを合わせた量400mlに対してエッセンシャルオイルは合計でだいたい20滴ほど。

はっか油は入手しやすい

エッセンシャルオイルはiHerbが充実

エッセンシャルオイルは種類によってかなり値段が違います。

30ml入りで500円前後の普段使いに適当なものを厳選してみました。

ティーツリーはハウスキーピングに幅広く使えるスパイシー系の香り。

レモングラスはレモンオイルより安価でさわやかな柑橘系の香りが楽しめます。

植物性グリセリンを石けん液の7分の1入れるのがミソ。

これで手肌にしっとりやさしい液体ソープになるんですね。こうした保湿成分配合の市販の液体ソープは高価なんですよね。

植物性グリセリンもiHerbならオーガニックでも安い。

自分で混ぜるひと手間で、上質な液体ソープがとっても低コストでできるので、めんどくさいだけのことはあるというわけです。

泡ボトルの場合4~5倍薄めて使うのでさらにお得。

いろいろ試行錯誤して使い心地をまた追ってお知らせしていきたいと思います。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク