アラフィフ主婦の時間管理術1

ご覧いただき、ありがとうございます!

hobo140923

子どもの頃からスケジュールを考えるのだけは好きでした。

もちろん、そのとおりに実行できたためしなどない。そういうものだと思っていたふしがあります。

現実は、スケジュールにはない思いも寄らないことが起こる。スケジュールどおりにはいきません。子どもごころにわかっていたんですね。

スケジュールどおり実践できない自分のことを、ダメだと反省することもありませんでした。ましてスケジュールに問題があるなんて考えもしなかった。

だから、懲りずにスケジュールを立てるのが楽しかった。

 

スポンサーリンク

使えるスケジュールがほしい!

さすがにおとなになると、できないスケジュールをたてることに疑問を感じるようになりました。というか、使えるスケジュールが必要になったんです。

時間に追われ、やらないといけないことがその日のうちにこなせない。やりたいことなんてする暇もない。

そうなると、はじめは悠長にスケジュールを立てることすら思いつきませんでした。

そうだ! ちゃんとスケジュールを立てて、自分の時間を捻出しよう。その気になったのは、かなり時間が立ってからでした。

ところが、使えないスケジュールしか立てたことがないわたしは、実際に使えるスケジュールがまったく作れない。立てたスケジュールにことごとく挫折することの繰り返しでした。できないスケジュールなんて、何もないのと同じです。修正の仕方もわかりませんでした。

使えるスケジュールを作りたい!

 

手帳大好き!

スケジュールを書くのが大好きなわたしは、手帳も大好き。ここ数年は、ずっとほぼ日手帳を愛用しています。人前で開いたり、持ち歩いたりしません。デスク用です。

これがないと、頭の中がますますゴチャゴチャします。スケジュールも立てますが、どちらかというとTODOリストみたいな使い方。覚え書きにも。思いついたことは何でも書いてます。かわいい絵は描けないし、色も使いません。勝手気ままに書いているので、とてもお見せできるものではありません。

来年は、新発売の分冊型のほぼ日を使う予定。

使えないスケジュールの問題点。

まず、使えないスケジュールの問題点を洗い出すことから始めました。

わたしのスケジュールは、貯金を増やそうとして、無理な予算を立てている使えない家計簿に似ています。

ゆとりの時間をつくろうとして、無理なスケジュールを立ててしまっているんですね。

ネックになるのは、

  1. 睡眠時間が長いこと。
  2. 作業が遅く、時間がかかること。

 

1日の時間割が参考になります。

40代以上の6組の方々の暮らしの移り変わりを取材したもの。さまざまな1日の時間割が興味深い。

睡眠時間は管理不能時間!

元気なときに立てるスケジュールは、とかく睡眠時間を削ってしまいがちでした。そんなのは、長続きしなくて破綻するのがオチです。

更年期の最近こそ、長く一気に寝ることはなくなりましたが、仮眠してでもじゅうぶん睡眠時間をとっていないと、結局は頭痛や体調不良のもとになっていました。長時間眠れなくなったのは、加齢で睡眠時間が少なくなってきたからではなく、長時間横になっていると、背中や肩が痛くなってくるからなんですね。筋力が落ちてくると、気持ちよく寝るのも難しくなってくるみたいです。

 

気になってます。人気のエアリーマットレス。

アイリスオーヤマのエアリーマットレスが気になってます。浅田真央ちゃんのエアウィーヴ、カズ(三浦知良)の西川エアーなど、アスリートたち御用達の高価なマットレスとほぼ同じ機能を持ったマットレスがお手ごろ価格で登場したのだから無理ありません。

薄くて軽く清潔。お手入れ簡単なところも魅力。

 

使える実現可能なスケジュールを立てるには、睡眠時間は削ってはいけないんです。あたりまえのことなんですが、つい一番削りたくなるんですよね。 睡眠時間は、家計簿でいうところの管理不能支出みたいなもんなんですね。

次回、アラフィフ主婦の時間管理術2で、問題「作業が遅く時間がかかる」点を、実現可能な家事作業時短術を模索しながら解決策を考えます。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク