豆乳テトラパックのリサイクル便

ご覧いただき、ありがとうございます!

tounyuu

長期保存ができる豆乳は、内側が銀色になっている紙容器(テトラパックと言うらしい。)で、ふつうの牛乳パックのように地域の再生ゴミにはできず、捨てるしかなかった。

でも、豆乳パックをよく見てみたら、リサイクルの方法がちゃんと掲載されているではないですか。

豆乳愛飲者のみなさん、ご存知でした?

スポンサーリンク

テトラパックリサイクル便

豆乳パックのリサイクルは、テトラパックリサイクル便というシステムを利用します。

まず、テトラパックリサイクル便の公式ホームページでメンバー登録します。

メンバー登録すると、登録住所にテトラパックリサイクル便の専用封筒5枚が送られてきます。

2014-04-24 12.02.01

この封筒に、開いて洗って乾かした豆乳パックを入れて送るだけです。料金はいっさいかかりません。

2014-05-09 13.50.05

1000ml入りの豆乳パックだと、10個分入れ、しっかりテープで止めます。

クロネコメール便で送るので、なるだけかさばらないように入れます。

専用封筒がなくなったら、ホームページで請求できます。

テトラパックリサイクル便を利用できる容器には、テトラパックのマークが付いています。豆乳パックだと、底部分にあります。

2014-05-09 13.42.35

豆乳以外にもいろいろ使われているようなので、チェックしてみてくださいね。

豆乳パックのリサイクル

豆乳パックのリサイクルを始めてから、かさばるゴミを減らすことができて喜んでます。

豆乳パックは、牛乳パックよりにおいがないので、洗うのもかんたんです。

10枚たまれば、すぐ送れるので、収納にも困りません。

豆乳パックをまだ捨てている人は、ぜひテトラパックリサイクル便を利用してみてくださいね。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク