液晶テレビの処分、いくらかかる?

ご覧いただき、ありがとうございます!

black-21166

テレビが壊れてもうすぐふた月になる。いつもなら新しいテレビを買うところなので、これまでテレビの処分に困ったことがなかった。今回もそのうち買うかもしれない。そう思ってそのままにしてきた。

ところがある日、アノものを捨てたがらないオットが「もういいかげん片づけたら?」とテレビを指さしたんです。わたしがアレコレいらないものを送ったりして片づけているのを知っているからか、「テレビも送ったら? ふつうに捨てたらお金かかるぞ」などと言い出したんです。

スポンサーリンク

液晶テレビのリサイクル料金

リサイクル料金のことなんて、これまでまったく気にしたことがありませんでした。調べてみたら画面サイズが16型以上のテレビは、なんと税込み2,916円もかかるんですね!

確かに不用品引き取り業者だと、リサイクル料無料というところがけっこうあります。でも、たいてい送料がかかるんですよね。近くに持ち込めるところがあれば一番なんですが、そういう業者さん、うちの近所にはありません。

苦労して頑丈に梱包して送ったところでリサイクル料金と同じぐらいの送料がかかるんです。それなら地域の処分場でリサイクル料金を支払うほうがラクです。

送料無料のリサイクル業者「パソコンダスト」発見!

無料でテレビを片づける方法はないかと探していたら、送料無料の引き取り業者を見つけました!

テレビやパソコンモニターなどの対象商品が一つでもあれば、その箱は送料無料になるんです。ふつうは、テレビといっしょにほかの不用品も箱詰めしたりしないでしょう……。でも対象商品以外の不用品は送料がかかる。そこで送料無料のテレビといっしょにほかの不用品も同送するみたいなんですね。

服飾雑貨とかぬいぐるみとか、やわらかいものだったら入れられなくもないですが、ポットとか炊飯器といったほかの小型家電なんかも入ればいっしょでいいみたいなんです。

荷物の大きさは、最大3辺の合計が160cm。これってかなり大きい箱です。うちのテレビは19型と小さめなので、頑丈に梱包しても多少余裕があるかもしれません。やってみないとわかりませんが……。梱包がたいへんそう。でもこの「パソコンダスト」だと、とりあえずお金をかけずにテレビとついでに不用品も処分できることがわかりました。

「パソコンダスト」の送料無料対象商品と回収できないもの。

パソコンダストの送料無料対象商品は、

  • 液晶テレビ
  • 液晶モニター
  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ハイスペックゲーム機

です。

また、不用品として引き取ってもらえないものとしては、

  • 冷蔵庫・洗濯機・ブラウン管・プラズマテレビ
  • CRTモニター
  • 大型複合機
  • 木製・布製家具

です。

教材やおもちゃ、スポーツ用品や使わなくなったカメラなどは買い取ってもらえるかも。出張買取りが便利。

テレビに未練。

テレビのない生活に慣れたというか、つかないから仕方ない。

うちは古いおうちなので、こんどはアンテナ線も新しくしなおしたほうがよさそうなんですよね。ふたたびテレビを見ようとすると、ついでにあれこれめんどうなことがあるんです。テレビを買ってくるだけではすまない。いろいろお金もかかる。そんなことを思っていたら、だんだんおっくうになってきてしまったんですね。

それでも、テレビを買ってアンテナ線を換えればいつでも見られる。そういう気持ちがあるので、別に急がなくてもいいかって感じになってます。

これからテレビのない生活に切り替える固い決意があるわけでもなんでもないんです。むしろテレビに未練たっぷりです。

いまだに夜、静か過ぎてナンだか落ち着かない。ダラダラとテレビっ子だったわたしのことです。すっかり世の中の動きにうとくなったのもどうかと思ってます。せめて天気予報やニュースぐらいは見たいと思います。でも、天気予報やニュースはネットでいつでも見られるんですよね……。

テレビって、ないならないですむものなんだとつくづく思ってます。でもなんかやっぱり寂しいものです。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク