活性炭カートリッジ付きのオイルポット

ご覧いただき、ありがとうございます!

oilpot1145

健康的には古い油は使わないほうがいいんですが、やっぱりもったいない。

品質のいい高価な油を使うようになって余計にそう思うのです。

なるだけきれいに濾して、早く使い切るようにしたい。

活性炭カートリッジ付のオイルポットは必需品。

スポンサーリンク

ステンレス製がおすすめ。

カートリッジ付のオイルポットは長年使ってますが、やっぱりステンレス製が一番洗いやすくじょうぶで清潔に使えると思います。

0.6リットルでも大きい。でもこれ以上小型なのは見当たらないんですよね。

小型のカートリッジがないからだと思います。

ホーローのオイルポットはかっこいいんですが使ったことがない。

ホーロー鍋を使ってみた印象なんですが、高いし重いし汚れが落ちにくく、性能はいいんですが意外と使いにくいイメージがあるんですよね。じょうぶでおしゃれなのは確かなんですが。油の保存にも向いているそうです。

野田琺瑯のロカポ

もっと小型で安くしてくれたらぜひほしい。

0.8リットルと大き過ぎ。だけど置いててもおしゃれ。

注ぎ口が二重になってるのがいい。

注ぎ口は重要。二重になっているものは液だれしにくく、ちょっとしたときにサッと使いやすい。

油を使い過ぎず、なるだけ早く使い切るためにもオイルポットはなるだけ小型がいいです。

キッチンペーパーを挟んでより油をきれいに。

網とカートリッジの間にキッチンペーパーをはさんでろ過すると、小麦粉などの細かな粒子がカートリッジを通過する前にキッチンペーパーで除去できるので、カートリッジの目を詰まらせるのを防ぎ、油がよりきれいにろ過できます。

ちょっと贅沢にろ過して貴重な油を大事に、かつ健康的に使いたいですよね。

活性炭カートリッジは一般的なサイズのものを

カートリッジが特殊なサイズやかたちのものしか使えないと不便。

見た感じ同じものなのに、値段にもかなり幅があります。

口コミ評価を見たところ、高いからといってまったく効果が違うみたいなことはない感じ。

というか、活性炭カートリッジに期待し過ぎてはいけないと思うんですよ。

においやゴミをとってきれいになる程度だと考えたほうがいいです。

酸化した油は濾したからってもとには戻りませんからサッサと使うに限ります。

大量の油をろ過するオイルポット、健康的にはどう考えても使わないほうがいいような気がします。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク