楽しくおいしい食生活80点をめざす!

ご覧いただき、ありがとうございます!

genmai0015

更年期になって健康に不安を感じ出してからというもの、好き勝手に楽しくおいしい食事をしていたら病気になってしまうような気がして、なんだか食べることが窮屈に思うことがあるんです。

「食べない健康法」なんてのがあるくらいですから。

せっかく健康に気を使って食べているのに、無理していたら楽しくない。好きなことをしてのびのび生活しているほうがかえって健康的ってことにもなりかねない。

我慢も快楽もほどほどにしないと毒なんですね。

だから満点じゃなくて80点をめざすんです!

スポンサーリンク

『寝かせ玄米生活』の基本食なら80点とれる。

食事で80点と聞いて「満点じゃないから楽勝!」だと思った人はなかなか優秀です。わたしなんか、「80点か、厳しいなあ」と思ってしまいました。

だって80点ですよ。そこそこというか、かなり健康的な食事でないと。

でも、『寝かせ玄米生活』のハレとケのメリハリ食生活だったら誰でも無理なくできそうなんです。

どうしてかというと、毎日80点の食事をするんじゃなくて、1週間で平均80点の食事をめざすからです。食事にメリハリをつけるんですね。日本人が昔からやってきたハレとケの考え方を食事に取り入れればいいんです。

ハレ(冠婚葬祭)とケ(日常ふだん)の食事に分ける。

ハレは晴れの日のことで、ケはふだんのふつうの日のことです。

現代は食事が毎日ハレのようになってしまってメリハリがないんですね。なかには忙しくてまともな食事をしていないというメリハリのなさもあるかもしれません。

むずかしいことは考えないで、とりあえず食事をハレとケに分けるだけでもかなり食事が改善できるのではないでしょうか?

ごちそうやごほうびのスイーツは毎日ではなくハレの日だけにするんです。より楽しくおいしい食事をするためです。ここはちょっとがんばりましょうよ。

基本食と快楽食

『寝かせ玄米生活』の基本食というのは、玄米ご飯が食事の6割以上を占める献立のことで、

  • 汁物
  • つけもの
  • 季節野菜のおかず一品
  • 野菜または魚のおかず一品

玄米ごはんに以上の1~4品を加えた食事のことをいいます。

個人的には魚に限らず肉でもいいと思います。玄米ごはんは好きなだけ食べてもいいことになっています。

基本食以外はすべて快楽食とします。

基本食10点、快楽食-5点で計算する

『寝かせ玄米生活』によると、基本食を1回食べると10点加点で快楽食を1回食べるとマイナス5点として計算しています。これはあくまでも例なので、このあたりはそれぞれの生活に合わせて調整してもいいと思います。

で、一週間の平均が80点になるようにコントロールするんですね。

毎日スイーツやお酒が習慣になっている人にとっては慣れるまで厳しいかもしれません。でも、「ぜったい禁止!」というわけではないので、楽しみをとっておくぐらいの気持ちになれるといいですね。

一生好きなものを心おきなく楽しんで食べるためにも快楽食はほどほどにコントロールできるようになりたい。

こちらの記事もどうぞ。最小限の努力ですむ『寝かせ玄米生活』

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク