ミニバスタオルがちょうどいい

ご覧いただき、ありがとうございます!

towels-442835

わたしは大きなバスタオルは嫌いです。

分厚くて上等なものほど、案外すぐに薄汚くなってしまうからです。何より乾きにくいのが困ります。そのうち洗っても洗っても臭くなってきて、長持ちしないんですよね。

タオルは消耗品です。バカみたいに高いくせに持ちが悪いなんてもってのほか。だからうちではミニバスタオルを愛用しています。

スポンサーリンク

ふかふか今治タオルは乾きが悪い

今治タオルのミニバスタオルは確かにいつまでもやわらかです。使い心地はいいです。

でも、乾きが悪いんですよね……。も少し薄くてもいいのにって思います。

リネンタオルは洗髪用

リネンタオルは薄くて乾きが早い。それに非常に長持ちしそうです。やわらかいガーゼみたいな肌触りもやさしい。

塗れた髪を包むのに最適なんです。髪がほとんど乾いてしまうほど吸水してくれるので、あとのドライヤーがラクになります。これからの季節、洗髪で寒い思いをしなくてすみますよ。

ただ、これは薄過ぎるので、湯上りのからだを拭くにはちょっと心細いのでおすすめできません。リネンタオルでからだを拭くには大きなサイズが必要だと思いました。リネンタオルは高価ですが、コットンのタオルよりはずっと長持ちしそうなので、投資するならリネンのほうがいいかもしれません。

65×120、リネン25%・コットン75%のバスタオル

ビッグフェイスタオル

今回ビッグフェイスタオルというのを買ってみた。ミニバスタオルとほぼ同じサイズのもの。こちらは泉州タオルです。

ホテルスタイルのふかふかをアピールしているのですが、「程よい密度にとどめ、乾きやすくて使いやすい程よいボリュームにこだわった」という点に期待してみました。

分厚くて重いのはもうたくさんですから……。毛足長めが少し気がかりです。そうしないとやわらかさが出せないのでしょうか。

楽天で人気のタオルなので楽しみにしています。低価格なのも魅力です。

エアーかおる

こちらは『必要十分生活』の著者(わたしと同じくバスタオル不要の方)が愛用しているタオルです。

さすがに使い心地も使い勝手もよさそうな高品質タオルです。

エアーかおるにはミニバスタオルというサイズはありません。バスタオルをちょうど縦半分にしたエニータイムというのがミニバスタオルに相当します。

薄いのに吸水が抜群によく、乾きが早いそう。理想的ですね。長持ちするかどうかは不明。値段が高いのが欠点です。