自由に暮らすってむずかしい

ご覧いただき、ありがとうございます!

gull-456727

phaさんの『持たない幸福論』を読んで考えさせられました。

タイトルに「持たない」とありますが、phaさんは今流行のミニマリストじゃありません。京大卒なのに働かない日本一有名なニートの方です。

わたしはもう何年もphaさんのブログの読者なんです。

スポンサーリンク

phaさんの体力のなさに共感

phaさんのブログに出あったときは、そりゃもうびっくりしました。

わたしは「世間並み」に暮らすことしか頭にないガチガチでしたから。

「だるい」とか「働きたくない」とか堂々と連発してるphaさんにはほんと面食らいました。

でもね、なぜかいちいち共感してしまったんですよ。

当時わたしは生活の中でいろいろ思い悩んで煮詰まって身動き取れない状態だったんです。そこに「こんなのアリ?」みたいな感じで、わたしの狭くてガチガチだった頭に風穴を開けてくれたんですね。

だからといって、実際の生活が何か変わったというわけではないんですが、しんどい気持ちがちょっとだけラクになりました。

phaさんは毎日長時間拘束されて働く仕事をしながら生活することは体力がないのでしんどくて続かなかったそうなんです。生活とは炊事洗濯掃除といった家事のことですね。なんか働く女性みたいな話ですが、ひとり暮らしの方はみな仕事と家事を両立させないといけませんよね。

ふつうに家事をして暮らすというだけでもけっこう手間がかかるのに、その上さらに長時間お金を稼ぐために時間をつぶさないといけないことにphaさんは疑問を持ったんですね。

わたしもお金を稼ぐお仕事をしながら家事もきっちりこなすなんて、むちゃくちゃしんどくてできないなぁ、っていつも思ってますからすごく共感しました。

このごろは共働きがあたりまえで専業主婦は絶滅危惧種みたいに言われてますから、たくさんの人たちが仕事と家事の両立はあたりまえって状況に置かれてます。たいへんそうです。

どうしたって家事がおろそかになる!

生きていくにはお金がいる。だからたいていの場合は家事のほうをおろそかにするしかないんですよね。

だけど考えてみたら家事も大事です。

いい加減な食事は健康を損ねる最大の原因です。さらにおうちが片づいていないことは、ただ家事がはかどらないといった問題にとどまりません。精神衛生上、非常に悪い。

つまり、家事をおろそかにしていると、ほんとに病気になっちゃうかもしれないんですよ!

お金から自由になるにはお金がいる?

お金から自由になるには、お金持ちになるしかないと思ってました。

でも、必ずしもそうじゃないんですね。

phaさんはお金を稼ぐために多くの時間を使うことをやめて、お金がなくてもできる生活を選んだんです。

phaさんはそのほうがラクで生きやすかったんですね。これもまた、お金に縛られない自由な生き方の一つだと思います。

もちろんこういう生き方はこういう生き方でめんどうなことがいっぱいあると思いますよ。不満がない生活なんてないんですからね。自分にちょうどいいスタイルを選べばいいだけのことなんですよね。

ところで、お金がない生活のことを、よく生活レベルを落とすといった表現しますよね。

だけどphaさんの暮らしぶりは、もちろんお金がなくてできないこともたくさんありますが、ホームレスじゃないですし、孤独じゃないですし、そこそこ好きなことが好きなときにできる時間がたっぷりあって、生活レベルが低いとは言えない感じなんです。

何をして何をしないかは、ほんとは自分で選べるはずなのに、自分で勝手に不自由になってるだけのことが多いんだなぁ、ってあらためて思いました。

わたしもお金のことで不安になるばかりじゃなくて、自分にちょうどいいお金のかからない生活が楽しめるようなおとなになりたいもんです。自由って奥が深い。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク