くず入れに、新聞紙で作る内袋が便利。

ご覧いただき、ありがとうございます!

2014-05-12 13.13.19

くず入れに、スーパーのレジ袋を内袋として使っていたのですが、ここ最近はエコバッグになり、レジ袋が簡単に手に入らなくなりました。

そこで、古新聞で内袋を作っています。古新聞の袋の作り方は、どこで知ったのか、覚えていませんが、自分で考えたものではありません。

スポンサーリンク

新聞紙の袋の作り方。

3枚重なった新聞を取り出します。片面の3枚を折り返します。折り返した高さがくず入れの高さになるように折ります。

2014-05-12_1423

次に、そのまま裏返します。

2014-05-12 13.10.03

今度は上下に真ん中で合うように折ります。

2014-05-12 13.10.52

はじめに折らなかった部分を重ねるように折ります。

2014-05-12_1433

2014-05-12 13.11.26

2014-05-12 13.11.40

できあがり!

くず入れの内袋の使い方。

2014-05-12 13.12.06

こんなふうに広げて、くず入れにセットします。底部分は、ぺちゃんこにつぶす感じでいくらでもくず入れに合わせられます。底をつぶすので、高さは高めに作っておくといいかもしれません。

2014-05-12 13.12.51

こんな感じ。キッチンのくず入れは、湿ったゴミを入れてもだいじょうぶなように、4枚重ねで作るといいですよ。

これなら捨てるときも小さくできて、くず入れも汚しません。古新聞が活用できてオススメです。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク